ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦話§『もやしもん』第8巻〜ビール〜

<<   作成日時 : 2009/08/04 08:13   >>

トラックバック 8 / コメント 5

登場してくる酵母だとか菌で遊んだことはあったが『もやしもん』の
本編を読むのは初めてということなのだ。要するに中身が全編“ビー
ル”に特化されてのお話ということで買ってみたのである。

感想だが、作者の取材が行き届いていて、ビールの創世記に始まって
各国のビールの違いなどもていねいに解説が加えられているのが吉。

ストーリーは、とある日本の地ビール醸造所をめぐって、某“農業”
大学の学生達が喧々諤々とした揚句、地ビール醸造所などと話をつけ
て“オクトーバーフェスト”を催してしまうというのがオチである。

そんなストーリの大きな核として、日本の地ビール事情があるのだが
これは、そもそも“そういう情報”だけで、だから日本の地ビールは
あかん! と思い込んでいたムトーという学生が“改心”するという
流れがあるわけだが、実は彼女が考えていたことと同様のことを、日
本の地ビールが立ち上がった頃に感じていたことだったりする。

ムトーと同じように……どうしてエールなのか、どうしてヴァイツェ
ンなのか、どうして……という金太郎飴状態に疑問を感じていたわけ
で、その当時に考えたのは“雨後の筍のように一斉に地ビールメーカ
ーがでてきた裏には、実は同じ根っこがあるんじゃないの”というこ
となのだった。

もちろん、そんな中にも独自性を発揮して自分達のビールを醸すとい
う醸造所も出てきているし、実際にこれはうまいという地ビールの一
つや二つくらい知ってはいるのだ。ではあるが8巻で指摘しているよ
うな状況もまた認識しているのである。

というあれやこれやを詰め込んだ『もやしもん』を楽しませてもらっ
たわけなのだ。さらに我が身を振り返ると、いつもにこにこしながら
ビールを呑んでいることに気がつくのだった。

追記:グラーシェなる表記が出てきたが、やっぱり“グーラッシュ”
と書いていただきたいとお節介を一つ。


追記(2):ミュンヘンのオクトーバーフェストの説明の中で“バイエ
ルンの醸造所のビールが集合する”というような記述があったが、基
本は“ミュンヘン市内のビール醸造所の祭り”だと思われる。


《ビールのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『もやしもん』8巻を熱烈オススメ!
どうも、麦酒男です。 ...続きを見る
生ビールブログ −とりあえず生!−
2009/08/04 09:06
もやしもん8巻〜全力でバカをやる!
草食だの肉食だのと男を区分けするのはともかく、それを元に説教したり生き方指南したりするのは、くっだらねぇよけいなお世話だと思っている、秋葉原愛好家です。もやしもん8巻は、ビールのお話です。以前話題になったワインも、今回のビールも、私はほとんど飲まないの... ...続きを見る
秋葉の街のオタクマスター
2009/08/04 21:27
もやしもん8巻。
限定版を初めてスルーしました。 しかも、買ったのは1週間も前。 ...続きを見る
FEEL ambivalence
2009/08/05 10:09
もやしもん8巻
『もやしもん』 石川雅之 ...続きを見る
日常のアレやコレや
2009/08/06 21:34
銀河高原ビール ペールエール
銀河高原ビールは岩手県の地ビールです。 ...続きを見る
ビール飲もうぜ♪
2009/08/07 12:05
もやしもん8巻
もやしもんの8巻を先週買いました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2009/08/07 21:35
雑記137
■終わらない恋が、そこにある―― 『ラブプラス』であなたの恋が幕開ける!! 電車でプレイする人は居るのだろうか。 ...続きを見る
へたれ日報
2009/08/08 02:57
もやしもん8巻
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)作者: 石川 雅之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/07/23メディア: コミック?を読みましたー ??? ...続きを見る
悪のめいどブログ
2009/08/10 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございました。

HIDAMARIさんはビールに造詣が深いんですね。私の場合元々ビールが苦手で、『もやしもん』を見ていろいろなビールを試してみようと思っているところです。

また遊びに来てください。では。
JS
URL
2009/08/05 12:43
>JSさん

造詣などありはしませんてばw

もっぱらドイツ中心のビールをガブガブ呑みまくっているだけです。百の理屈より、それこそ“笑顔”でビールを呑むということが幸せということですなあ。ついでにおいしい肴はマスト!ですが。

どうぞ遠慮なくTBをどうぞ。
HIDAMARI
2009/08/05 12:59
トラックバックありがとうございました!
私もTBさせてもらいたかったのですが、エラーでできず、無念!
HIDAMARIさんのビールへの愛をひしひしと感じます。
素晴らしいです!
やっぱり夏はビールですね。
でも冬の鍋でビールも捨てがたい。
いやいや、春の花見にはビール。
しかし秋の味覚にビールは必須!
ということで1年中飲み続けてますね。いやはや。
ともこ
URL
2009/08/06 21:43
TBありがとうございました。

ビールへの愛は・・・溢れるほどありますなあ。いつもいつも呑んでいる時は幸せだし。今日は休肝日でしたが、明日は……呑みますよw
HIDAMARI
2009/08/06 22:28
トラックバックありがとうございました。

もやしもんの話は多方より聞いているんですが、未だに読んでおりません(汗

おいしいビールを笑いながら楽しめる、そんな生活、うれしいものですね。
tsugu
URL
2009/08/07 12:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
  ビッグイシュー基金      
苦話§『もやしもん』第8巻〜ビール〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる