ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 書話§『ビールを楽しむドイツ語』

<<   作成日時 : 2009/09/04 07:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月3日、待望久しかった『ビールを楽しむドイツ語』が発売された
ので、いそいそと買ってきた。カバー写真を撮影したのはこの人

画像

もとよりドイツ語などできるわけではないが、人一倍ビールが呑みた
い種族の一人なのである。ミュンヘンあたりのビアガーデンで注文時
に使うドイツ語などはたかが知れている。

要するに、白いのか、黒いのか、ヘレスか、1リットルか半リットル
か……そんなものである。基本的には樽生しか呑んではいないので、
樽からという意味の“フォム・ファス!”を使ったこともほとんどな
かったりするではないか。

それで帰宅後、おもむろにひもといてみた。……うむ、三修社が刊行
した本である。ドイツ語度が濃厚に高い。旅行中にビアガーデン詣を
するのは2回くらいのもので、席が入れ込みになていることなどは、
ほとんどないから、地元民と同席して会話をするという機会もない。
なので、会話のページは軽く流して“Bierprobe”のページに進む。

このあたりは種類別に手際よくまとめられていて参考になる。それに
続いては、ビールに携わっているドイツ人へのインタビューがあり、
最後に“豆知識+ビール検定”という構成。

まあ、この先も最低限の注文ボキャブラリーで何とかしていくことだ
ろう。我が身に照らし合わせるならば、ヒアリングすら満足にできな
いのに、あれだけのドイツ語を喋ろうものなら、それこそ現地人に早
口で喋り倒されて炎上するのがオチだろうな。だから、使えそうな単
語をピックアップして使わせてもらう程度。ま、理屈はともあれ……

Oans, zwoa, drei, G'suffa!!

……そうでなかったら、この人のように徹底的に日本語で通してみる
とか・・・。

付記:ピルスが“ピスル”と2か所誤記されているのに気がついた。
63ページのinfo内、104ページの本文中。それと125ページには
不思議なものが……。


《ドイツビールのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビッグイシュー基金      
書話§『ビールを楽しむドイツ語』 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる