ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 虚話§いわゆる陰謀論?なるもの

<<   作成日時 : 2011/11/18 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

時折というかしばしば“人の口にのぼる”のが陰謀論なるもので、こ
れはもう考えていったらキリがない。

まずもって有名(?)なのは『ユダヤの陰謀』なるもので、これはいく
ら否定を繰り返そうが、いかにもまことしやかな理屈を並べたてては
復活してくるのだ。それで、中には思わず信じそうになるものも混じ
っているから始末が悪いのである。

最近の日本では、3・11の地震は某国の人工地震によって起こされたと
いう凄まじくも荒唐無稽な陰謀説を発している人がいたりして、さす
がに電波を自己発信する類の人達だったりするわけだが、何ともはや
な想像力というか被害妄想には、感心を通り越して呆れ返るばかり。

個人的に思い込んでいる“陰謀論”的なものはあって、東アジア経済
圏の構築を恐れているのはアメリカで、それがために様々なプレッシ
ャーやら、あらぬ情報を流して日韓中が寄り添わないようにしている
んじゃないの?

……というものだが、それ以前に解決するべき問題が、これらの国々
に山積しているので現実的な構想でしかないのは言うまでもないが、
ひょっとしたら・・・ということだってないとはいえないだろうとい
うのが陰謀論に毒されかかっているということかもしれない。

【去年の今日】闘話§白鵬〜記録は抜かれねばならぬ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
虚話§いわゆる陰謀論?なるもの ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる