ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 繋話§外国語でコミュニケーションとは

<<   作成日時 : 2012/06/18 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中学校や高校での英語の成績がいくらずば抜けていたりしても、それ
ではイギリス人やアメリカ人とコミュニケーションを取ることができ
るかといえば“否!”である。

学校で勉強する英語は、それがいくら新しい情報や用法が取り入れら
れていたとしても、所詮は読解中心の受験対策用ツールでしかなく、
あれをもってコミュケーションせよと言っても無茶な話なのだ。

比較的早い時期から会話という試みをしようとしていた我が身にして
も、機会がなければ会話がこなれていくことなどはなく、自分の中で
いくらかはコミュニケーションの力が付いてきたのかなあと感じたの
は、この10年来のことである。

もちろん、機会がなければ会話する能力も育つわけはなく、年に一度
何らかの形で海外旅行をしてきたささやかな成果が少しずつ蓄積して
今に到った。要は場数の問題ということだった。

それはまあ、せいぜい“何とかかんとか通じる”というレベルに毛が
三本程度でしかないのはもちろんだが、何より自分が言いたいことを
聞いてもらうのだという意志のようなものを、言葉の中にこめること
ができるようになった……ような気がするのだ。

世の中には、自分より英語の成績も能力も優れている人がいくらでも
いるはずなのに、それとコミュニケーションする力とは別物というこ
となのである。

【去年の今日】週話§土曜呟き〜一年前は旅の空〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
繋話§外国語でコミュニケーションとは ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる