ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 到話§辛夷(コブシ)の花が開き始めて

<<   作成日時 : 2013/03/12 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先週の暖かさに誘われてか、気がついたら我が家の前を通る道沿いの
辛夷が、綿帽子の中から白い花を覗かせていた。例年より一週間から
10日くらい早そうな気がする。

画像

昨日は東日本大震災の三回忌だった。ふと思い立って、備忘録的に、
2年前の天気がどうだったのかを調べてみた。あの年は3月になって
も寒かったようで、この日の最高気温も10度ちょっとで、最低気温は
2.9度しかなかった。

画像

確かに、地震発生数時間後くらいに夕食のため外出した時は、かなり
寒いと感じた記憶がある。その頃、靖国通りの歩道は徒歩で帰宅する
人達の列が途切れることなく続いていたのだ。

画像

上は、ログからピックアップした2011年3月11日地震が発生した時の
ツイートである。その後22時過ぎに運行再開した都営新宿線と京王線
を乗り継ぎ、2時間かけて最寄り駅に到着した顛末はブログに書いた
とおり。

帰宅して床に就いたのは2時過ぎ。明けた土曜日は何となく脱力して
視線の定まらない一日を過ごした。あのような地震を体験した結果、
精神のどこかが緩んでしまったのは明らかだったのだと、それは後に
振り返ってみた時に自分なりに見立てたことなのだった。

【去年の今日】諧話§一日一句〜お茶の時間です〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
到話§辛夷(コブシ)の花が開き始めて ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる