ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 諧話§一日一句〜誰が名付けた名前やら〜

<<   作成日時 : 2013/04/17 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

季語は・・・オオイヌノフグリ

オオイヌノ フグリなる花 可憐なり

《俳句のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「オオイヌノフグリ」は、梅が散ったあたりから見かけますね。でも、気にして歩いていないと気が付かずに通り過ぎるほど小さいです。
HIDAMARIさんのように句は作れないので、味気無いコメントですが「オオイヌノフグリ」は、今年覚えた花の名前でしたので、お声掛けさせて頂きました。最近覚えた事は、忘れやすいんですが(^^)
ひこ
2013/05/06 19:53
コメントをありがとうございます。

もう30年以上住んでいる地域は“ニュータウン”と呼ばれたまま、すっかり古びてしまいましたが、計画的に整備されたので公園や遊歩道などなど緑豊富な環境です。

季節の花でも名前も知らない種類がいくらでも咲いていて、だからオオイヌノフグリも写真では知っていても見つけたことがありません。
HIDAMARI
2013/05/07 16:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
諧話§一日一句〜誰が名付けた名前やら〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる