ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 愉話§呑藝春秋[34]寄り道居酒屋の条件

<<   作成日時 : 2015/03/06 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

チェーン系でない居酒屋を探そうにも、なかなか個人営業の居酒屋を
見つけることが難儀な御時勢になっているのは、しかたないことか。

ちなみに自宅最寄り駅に真っ当な居酒屋は存在していないと言っても
過言ではない。だから結局のところ神保町ばかりで呑む羽目にという
昨今である……まあ、何軒か確保しているので、いいことにしよう。

それでもたまに、会社から仕事がらみで別の場所に行って、そのまま
直帰するのも惜しいというわけで調べてみると、ちょっとそそられる
居酒屋を発見。仕事が済んだところで、いそいそと入ることにした。

初めての店に入るのに逡巡して緊張するのは、いつもながらのことだ
から、これはしかたがない。それでも店の入口に一升瓶が並んでいる
のを目にすると、右手が自然にドアへと伸びるのは、性(さが)としか
言えぬ。

ビールは一番の好み銘柄だし、日本酒の揃いも良好。おまけに御品書
に並ぶ料理も、あれにしようかこれにしようかと迷うくらいである。

こういう店が我が地元に一軒でもあればいいなと思わせたところで、
お通しには小ぶりの飛竜頭(がんもどき)が、だしたっぷりの熱々で出
されるのもうれしい。

というわけで、ビールに日本酒を二合……会社の帰りがけに寄り道を
するには、何度乗り換えをしなくてはならないかと思うと、この先に
再訪があるものかと、まことにもって残念でならないのだ。
                            [続く]

《居酒屋のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
愉話§呑藝春秋[34]寄り道居酒屋の条件 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる