ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 別話§歓送会をしてくれたのだ

<<   作成日時 : 2015/10/30 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

退職して40日ほどが過ぎた。3回目の職安通いが終わった夕方、会社
で最後のセクションの同僚と部下10人ほどが歓送会を催してくれたの
で、いそいそと九段下まで赴いた。

同居人によれば“きちんと追い出すけじめが歓送会”なのだそうで、
確かに、戻ってこられては困るに決まっている……戻らん、戻らん。

というわけで中華料理をつまみながら、退職して以降の近況をかいつ
まんで話させてもらったが、これがけっこう中身が濃いものだと、自
分でも思いながら話をしていたのだ。

まずもって年金請求の手続きに始まり、健康保険の継続のすったもん
だから、尾瀬に行ってきたこと、そして職安通いが始まったことと、
内容は多岐にわたっていて、ルーチン的な会社仕事とはまったく違っ
ていることに改めて気づかされた。

もちろん今のところは、あれやこれやの事務手続きで外出したりで、
けっこう動き回っている。会社の仕事はデスクに座ったままだったか
ら、今のほうがよほど能動的である。

この先、数年後に定年を控えている人間もいるから、年金や健康保険
の手続き話は、それなりに参考になったのではないかと思うし、尾瀬
あれこれの話は“知られざる過去”を知ってもらうことにもなった。

そんな賑やかな2時間半ちょっとの会の締めくくりは、お約束の花束
をちょうだいし、ごきげんで帰宅したのである。

↓翌々日には咲き出した。花瓶一つに入りきらず、3つに分けたのだ
画像

《定年のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
別話§歓送会をしてくれたのだ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる