ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 麥話§週明けはランチョン〜黒生終了〜

<<   作成日時 : 2016/02/12 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

週明け月曜日は、午後に打ち合わせが一件入っていたのだが、キャン
セルになってしまった。それで外出しなくてもよくなってしまったの
だが、何となく一人で外出することにした。

自宅に籠って夫婦一緒にいても、さしてストレスを感じることは少な
いのだけれど、そういう問題ではなく、たまに一人で外出するのも必
要なことだと感じている。

でまあ、それを錦の御旗にして結局は古巣の神保町にふらふらと出か
けていったわけであった。会社が恋しいというよりは明らかに神保町
に渇望していたと言ったほうが正しく、だからといって特別に何かを
するわけではなく、界隈をそぞろ歩けばそれで“神保町充”だったり
するのだ。

とはいえ、さらに神保町充すべく17時にはランチョンに向かった。目
的は黒生の最後を見届けるのである。昨年末の時点で、20リットルが
40樽残っているということだったので、そろそろ在庫切れあるかなと
店に入ったら、四代目が“あと1樽20リットル!”と呼ばわっていた
ので、まず1杯。

画像

やや酸味がかった風味ともお別れであるかと思いながら呑み干しての
お代わりは普通の生。それと、本当に久々のメンチカツを注文した。

画像


画像

どうやら、店には最後の黒生目当てのグループも来ていて、何となく
樽が空くのを待つという雰囲気も仄見えたが、結局この日に空くこと
はなく火曜日に持ち越されたのである。なお、黒生終売のその次は、
スーパードライの黒ということで、これは呑まなくてもよさそう。

画像

というわけで最後の3杯目は名残の黒生で締めたのだ。これにて今年
2度目の神保町散策はおしまい……月に一度でも来られたらいいなあ
と思うのだ。

《ビールのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  ビッグイシュー基金      
麥話§週明けはランチョン〜黒生終了〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる