ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 空話§2016年2月の天気模様を振り返る

<<   作成日時 : 2016/03/10 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。
このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認
して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。

画像

一目瞭然で、寒いような暖かいような……訳のわからない2月だった
ようだ。半ばには最低気温が2ケタになったばかりか、夏日を窺うか
のような一日もあったりしたのは何ともはやだった。去年の2月は、
今年と比べても冬らしい一か月だったといえるだろう。

たぶん、高層の気流が不安定に揺れ動いているのではないかというこ
とだが、それにしても少しずれるだけで、これほどに気候が変化する
ものかと驚くばかり。ジェット気流のすごさは、ヨーロッパ空路の飛
行機で実感できるわけで、日本からの出発便と帰国便の所要時間が、
1時間以上違うことで思い知るのだ。

この間、天気予報のキャスターが番組の中で、冬の3か月である12月
から2月がどうであったかを解説していたが“暖冬傾向”が色濃いと
いうことだった。

というわけで前話で書いたように、東京の桜は彼岸の頃に開花すると
いうことで、いよいよ春本番を迎えるが、既に花粉飛散は始まってい
て、今年も冬以上のマスク姿を眼にしている。そして我々夫婦は、今
年も花粉症のお呼びはなさそうで、このままお迎えがきてくれれば、
それに越したことはないのだけれど……なのである。

《天気のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
空話§2016年2月の天気模様を振り返る ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる