ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨話§日本国内の原子力発電所の現状[上]

<<   作成日時 : 2017/03/09 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明後日3月11日は、東日本大震災から丸6年となる。そこで、現時点
で知り得る、日本の原子力発電状況の事実を記載しておくが、まずは
日本の原子力発電所がどこに存在しているのかをグーグルアース上に
表示させてみた。

画像

次に、2017年2月現在で稼働している原発が何なのかを下の図でチェ
ックしてみると……

画像

……愛媛の伊方原発1基、鹿児島の川内原発2基のみが稼働中だが、
それ以外の原発は審査中、審査完了、あるいは廃炉決定など様々であ
るが、稼働してはいない。

3・11以降、原発が1基として稼働していない時期も長期間あったが、
日本全国で一度たりとも電力不足に陥ることはなかったことも特記し
ておく。

次に、東日本大震災で被災した福島第一原子力発電所の現状であるが
2月にスコルピオン型調査ロボットを2号機に投入したが、一度は圧
力容器内部で溶け落ちたとみられる核燃料の撮影に成功したものの、
計測された放射線量は500〜600シーベルトに達した。それは、人間が
1分ほどで死ぬ量なのだ。

その後、再度投入したが圧力容器手前で動かなくなってしまった。こ
れは機械部分がというよりも、ロボット内部の電子基板が高濃度の放
射線に耐えられず破壊されたと思われる。

次回、引き続き福島第一原子力発電所と周辺の状況、その他について
の現状を書き記すことにする。
                            [続く]

《脱原発のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  ビッグイシュー基金      
臨話§日本国内の原子力発電所の現状[上] ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる