ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 環話§牡丹華〜七十二候〜穀雨

<<   作成日時 : 2017/04/30 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穀雨の末候“牡丹華(ぼたんはなさく)”である。

桜の季節から新緑の季節へ……4月は季節の移り変わりが目まぐるし
くて、あっという間に5月を迎えるような気がする。

新緑とタイミングを合わせるかのように花水木(ハナミズキ)がほころ
んだ。この先にやってくるのはツツジで、我が家のあたりで車を走ら
せると車道と歩道の境にツツジの生垣が伸びているところがあって、
もう間もなく赤紫を始めとして色とりどりのツツジが咲き誇るのだ。
……時に過剰ではと思えるくらい乱れ咲きに辟易しそうにはなるが。

ニュータウンと呼ばれる、実は既に入居開始から40年を超えてしまっ
た街区は、緑豊かな丘陵地帯に立地しているおかげもあって、居なが
らにして自然の移ろいを目にして実感できるのである。

↓緑豊かなニュータウンの中心部から新宿方向を俯瞰
画像

穀雨が終わると立夏が待っている……春の終わり、夏の始まり。

《七十二候のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
環話§牡丹華〜七十二候〜穀雨 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる