ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 顧話§今日の歴史〜砂場はあれども〜

<<   作成日時 : 2017/05/23 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2015年5月23日、鳥取県初のスターバックスコーヒー開店。

コーヒーを飲もうと、あれこれ喫茶店の類を探すのが面倒な時には、
スタバとかタリーズ、ドトールといったチェーン系カフェは気楽に入
ることができて重宝ではある。

だからといって“ここでなくては!”といったこだわりなどはなく、
どうしてもスターバックスに入りたいなどとは思わないので、そこは
柔軟に考えているのだが、鳥取県に日本の都道府県で最後にスタバが
開店したというニュースには、何がなしほのぼのとしたものがあった
ようだ。

まあ、それほど大げさなものではなく、鳥取に最後までスタバがなか
ったことを自虐ネタとしてだが、鳥取砂丘を洒落て鳥取駅前に“すな
ば珈琲”が開店したのは、某県知事の「スタバはないけど、日本一の
砂場がある!」という発言に触発されてのことらしい。

というわけで2014年4月、すなば珈琲が開店。それから遅れること1
年で鳥取にもスターバックスコーヒーが開店したのであった。

《歴史のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
顧話§今日の歴史〜砂場はあれども〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる