ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 蘭話§旅はなお[30]旅の反省会(中)

<<   作成日時 : 2017/08/10 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

さて、お待たせしました――誰も待ってない――ビールの時間です。

ホテルの部屋にいてもしかたがないので、16時頃にはSバーンの駅に
下りていって、やって来た電車で数駅。駅を出て日陰のまったくない
道を数分ほど歩けば、ようやくアウグスティナーケラーのこんもりし
た森に到着である。

↓アウグスティナーケラーの公式動画があった


時刻は16時半に近づいていて、ガルテンの外は陽が燦々としているが
一歩中に入るとカスタニエンやら何やらの高木が、しっかりと太陽を
遮って快適な空間が広がっているのだ。

↓2008年の写真(1)様子は変わってない
画像

そして、もうおなじみ長椅子&長テーブルのセルフサービス・エリア
に席を見つけて“テーブル・セッティング”をする……といっても、
スーツケースに入れておいた風呂敷をテーブルクロス代わりにするの
だけれど、どこかデジャヴだと思ったら、2008年と同じだった。

セッティングは同居人にまかせて、セルフサービスのビールとソフト
ドリンクを買いに行く。お目当てのエーデルシュトフは木樽に入って
待っていてくれたよ。

↓2008年の写真(2)様子は変わってない
画像

それが1リットルのマスジョッキに入って7.8オイロ(≒980円)でござ
る。それが日本のドイツビールを呑ませる店に行くと2500円くらいを
ふんだくられるので、頻繁に呑むわけにはいかず我慢しているのだ。

画像

エーデルシュトフ1リットルと同居人のジュースを買って、いよいよ
“反省会”の始まりである。
                            [続く]

《ビールのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
蘭話§旅はなお[30]旅の反省会(中) ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる