ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 週話§土曜片々〜秋から冬へ〜

<<   作成日時 : 2017/11/18 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

冬の訪れは木枯らしによって運ばれてくるような気がする。

春一番の後に春二番、春三番がないのと同じように、木枯らし一号に
続いて二号、三号などはないが、一号に続いて吹く木枯らしは確実に
一号よりも寒い。

秋の移動性高気圧から、シベリアの高気圧とオホーツク海の低気圧と
いう“西高東低”の冬型気圧配置の日々が増えてくることで、木枯ら
しも次第次第に強く冷たい北風に変わっていくのだ。

11月上旬は、薄手ニットにジャンパーをひっかけた程度で外出してい
たが、さすがにそうもいかなくなりつつあって、いよいよ我が身もタ
ートルネックセーターのお出ましとなるのである。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
週話§土曜片々〜秋から冬へ〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる