ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 過話§備忘録的な何か〜2018年4月4日付〜

<<   作成日時 : 2018/04/05 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月22日……この日の夕餉をもって、この冬の“鍋終い”となった。

雪降りの我が家となった前日の春分の日は気温が5度前後と真冬の寒
さとなり、明けたこの日もそれほど気温が上がる感じではなかったの
で、若干二名が衆議一決した結果が鍋!が選択されたのである。

我が家の鍋だが、おでんや肉豆腐の類を別にすれば、せいぜい2、3
種類で、しかも市販の鍋たれを使っての簡単鍋につき、鍋終いとして
選ばれたのはチゲなのだった。

気候不順の昨今につき、値が張る白菜は半分の半分、それに豆腐、豚
肉、ニラ、エノキダケなどなどを放り込むだけである。何より簡単で
しかもふんだんに野菜類が摂取できるから、本当に鍋はありがたい。

そうして。この冬も何度鍋を囲んだことだろうか。真冬の最盛期には
間違いなく週に一回は鍋と決まっていたような気がする。それという
のも、週一でやってくる宅配野菜の中には白菜が一週おきのローテー
ションで入ってくるから、そいつを消化するには鍋が一番なのだ。

そうしてハフハフと鍋をいただき、これで我が家の冬も終わりを迎え
たとしみじみ思ったのである。

《私事のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
過話§備忘録的な何か〜2018年4月4日付〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる