アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「フランス」のブログ記事

みんなの「フランス」ブログ

タイトル 日 時
顧話§今日の歴史〜ベートーヴェン怒る〜
顧話§今日の歴史〜ベートーヴェン怒る〜 1804年5月18日、ナポレオン・ボナパルト皇帝に即位。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 00:01
週話§土曜些事〜メニューを朗読して〜
今日はフランスの舞台女優サラ・ベルナールの誕生日である。1844年 に生まれているから172年前のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/22 00:00
週話§日曜些事〜ツール・ド・フランス〜
7月2日に始まったツール・ド・フランス2016も、最終日の第21ステ ージを迎えた。今日はパリ・シャンゼリゼの周回コースをフィニッシ ュとする“凱旋レース”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/24 00:00
詩話§一日一句〜革命記念日ですよ〜
季語は・・・パリ祭 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/14 00:02
顧話§今日の歴史〜バスティーユへ〜
1789年7月14日、フランス革命。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/14 00:01
週話§日曜些事〜最後のアズナヴール〜
明日から大阪を皮切りにシャルル・アズナヴールが日本で最後となる コンサートが3回行われるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/12 00:00
豊話§リブロ池袋の閉店
40年前、まだまだ堤清二が西武百貨店やパルコのプロデュースに意気 軒昂だった頃、リブロ池袋は“リブロ西武”という名称の書店スペー スであった。そんなリブロが閉店するというニュースを目にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/09 00:01
米話§テイクアウト・コーヒーの蓋
米話§テイクアウト・コーヒーの蓋 チェーン系コーヒーショップでテイクアウトすると、写真のような蓋 付きでドリンクが出てくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/20 00:00
舞話§シルヴィ・ギエム引退
舞話§シルヴィ・ギエム引退 シルヴィ・ギエムの舞台を初めて観たのは1985年のこと。その前年の 1984年、19歳10か月でパリ・オペラ座のエトワールに昇格していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/18 00:00
露話§バレエ・リュス展〜国立新美術館〜
露話§バレエ・リュス展〜国立新美術館〜 東京都心、日中の最高気温34.6度という、ちっとも年寄りには優しく なんかない気象状況の中、六本木の国立新美術館で“バレエ・リュス 展”を観てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/30 00:00
諧話§一日一句〜フランスへ行きたし〜
季語は・・・パリ祭 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/14 00:02
週話§日曜日乗〜オペラ座バレエの椿姫〜
去年10月に定年を迎えたパリ・オペラ座バレエのエトワールである、 アニエス・ルテステュが、オペラ座におけるさよなら公演と同じ『椿 姫』のマルグリットを踊る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/23 00:00
舞話§ドン・キホーテ〜パリ・オペラ座〜
余裕を見て車で家を出たのが16時頃。中央道に入っていきなり事故渋 滞のノロノロにつかまってしまい、上野に着いたのが18時。ちょうど よかったとはいえ、着くまではヒヤヒヤものだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/18 00:00
週話§土曜日乗〜パリ・オペラ座バレエ〜
すっかりバレエを観なくなってしまった。去年、シルヴィ・ギエムを 観ているがあれはバレエではない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/15 00:00
眺話§シルヴィ・ギエム〜何処へ〜
眺話§シルヴィ・ギエム〜何処へ〜 先週土曜日に五反田ゆうぽうとホールで、シルヴィ・ギエム&&アク ラム・カーン・カンパニーの『聖なる怪物たち』を観た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/04 00:00
週話§土曜雑感〜シルヴィ・ギエム〜
週話§土曜雑感〜シルヴィ・ギエム〜 2011年11月にギエム自身が企画した東日本大震災支援パフォーマンス 以来で、2年ぶりの再会である。題してシルヴィ・ギエム&アクラム・ カーン・カンパニー『聖なる怪物たち』というもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/30 00:00
周話§観光地って何だろう?
海外旅行をしながら思うのは“観光地って何?”ということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/18 00:02
咤話§人様の前で怒ること・・・
以前も書いたような気がするが、ダブりは承知でもう一度まとめてみ たい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/11 00:00
巴話§パリ管弦楽団〜NHK音楽祭〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/22 00:00
巴話§パリ管弦楽団〜NHK音楽祭〜[上]
パリ管弦楽団日本公演の初日らしい。指揮がパーヴォ・ヤルヴィ、シ ューマンのピアノ協奏曲はダン・タイ・ソンの独奏。個人的にはシュ ーマンがどう響くのかなというNHKホール3階席左上段に座った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/21 00:00
週話§土曜呟き〜コンサートが続く〜
先週のマゼール&東京交響楽団に続いて2週連続でオーケストラ演奏 会に出かける。けっこう珍しいことだったりするなあ。先週は1400席 足らずだったが、明日は3倍近い巨大なNHKホールである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/19 00:00
独話§シルヴィ・ギエム〜孤高〜
独話§シルヴィ・ギエム〜孤高〜 10月30日に東京文化会館で行われた『シルヴィ・ギエム・オン・ステ ージ2011』最終日に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/01 00:00
週話§日曜呟き〜シルヴィ・ギエム〜
シルヴィ・ギエムも気がつけば四十代半ばを過ぎていた。パリ・オペ ラ座に在籍していたら、とっくに定年を迎えてしたことになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/30 00:00
悼話§コラ・ヴォケールさん(シャンソン)
1980年のコラ・ヴォケール初来日映像を眼にして驚いたのは独身時代 のことだが、出会い前の同居人もまた同様に驚いていたようで、結婚 したら、二人ともに感動していたということが判明したのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/21 00:01
悼話§ローラン・プティさん(振付家)
ほぼ同世代のモーリス・ベジャールと並んで、フランスを代表するバ レエ振付家として多くの作品を我々に残してくれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/12 00:02
衆話§ポピュラーのコンサートに行く
これまでに、どれほどのポピュラー関係のコンサートに行ったかなと 記憶をたどってみたが、これがまあそれなりに出向いていることに思 い至った。ここ30年ほどの外来アーチストに限って列挙すると……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/10 00:01
築話§秩序好き?・・・たぶん
パリの市内中心部を俯瞰した写真を見た時に、昔からの建物の高さが 整然と揃っていて、その間を道路が直線的に走っている様子から、ケ ーキが切り分けられて並んでいるところをイメージしたのであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/04 00:01
舞話§『ボレロ』モーリス・ベジャール
ベジャールが振付けた『ボレロ』の舞台を初めて観たのは1982年のこ とだった。それに先立って『愛と哀しみのボレロ』なる映画でジョル ジュ・ドンが踊っているのを見てはいたりするが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/22 00:01
韃話§ルドルフ・ヌレエフ〜演出は?〜
この前のパリ・オペラ座バレエの来日公演がいつだったのか、調べて みたら2006年4月のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/18 07:02
灰話§オペラ座バレエ『シンデレラ』(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/16 07:23
灰話§オペラ座バレエ『シンデレラ』(上)
1986年、ルドルフ・ヌレエフが制作した演出による、パリ・オペラ座 バレエ団の『シンデレラ』を観た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/16 07:19
週話§日曜悠々〜オペラ座バレエだ!〜
パリ・オペラ座のバレエを観るのは何年ぶりのことになるだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/14 08:11
管話§ジャック・イベールのフルート曲
ジャック・イベールのフルート曲で最初に聴いたのは、オーレル・ニ コレ独奏による録音で『フルート・ソロのための小品』と呼ばれてい る曲だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/18 07:38
書話§『堕落する高級ブランド』
書話§『堕落する高級ブランド』 読書好きの同居人が薦めてくれた講談社刊『堕落する高級ブランド』 一気に読んだ。とはいっても350ページになんなんとする量だった ので通勤電車で往復3日かかった。作・ダナ・トーマス、翻訳・実川 元子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 08:09
敢話§特筆すべきツール・ド・フランス
ほとんど情報をピックアップしないまま2009年のツール・ド・フラン スが終わってしまったが、今年は一つのエポックが誕生した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/29 07:11
週話§気まぐれ週末〜おいしいサラダ〜
20年近く前に、とあるレストランガイド本の中にあった話。フランス 語とフランス料理に造詣の深い筆者の手によるものなので、信憑性は あると思われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/17 07:39
仏話§フランスの作曲家による交響曲2つ
例によっての天の邪鬼で、コンサートでは聴いているのに家にはない 演奏がしこたまあって、このところ中古ショップに行ってはそのあた りの落穂拾いをしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/05 08:20
輪話§ツール・ド・フランス2008
この日曜日にNHKで総集編を放送していて、ようやく今年の状況を 把握することができた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 12:02
悼話§レイモン・ルフェーブルさん(作曲家)
ポール・モーリアやパーシー・フェイスなど“イージーリスニング” 系オーケストラが日本で流行していたのは1960年代から70年代のあた りだったか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/01 12:02
悼話§イヴ・サンローランさん(デザイナー)
40年近く前に、我々が知っていたフランスのファッション・デザイナ ーといえば、ピエール・カルダンとかイヴ・サンローランというのが “お約束”のような存在だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/03 12:01
佛話§サルコジさん 核の威嚇使用 などと
そんなことをしたらどうなるのかが、まったくわかっていない御仁の ようである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/28 12:01
雅話§いかに我が日本を知らしめるか[上]
京都の老舗料亭の若い料理人が、フランスで日本料理のワークショッ プを催したというテレビを見た。魚の捌き方や出汁の取り方といった 日本料理の実際を現地の料理人に提示したのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/18 12:02
肥話§“フォアグラ”を日本語に直訳すると
知っている人だったら「日本語に直訳しないほうが幸せだと思う」と 言うだろう。要するにフォアグラ(Foie gras)は…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/04 12:02
塔話§東京タワーの鉄骨構造
東京タワー……1958年の完成だから、来年が50周年ではないか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/19 12:03
星話§ギド・ミシュラン東京版2008
ミシュランガイド“Le Guide Michelin”東京版が発売された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/22 12:01
旬話§解禁3日目でボジョレー・ヌーヴォー
何だかんだと言いながら、とりあえず呑んでみるのが酒呑みの悲しい 性(さが)なのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/20 12:03
誘話§ツール・ド・フランスの黄昏
レースが始まる前に選手達がドーピングに関する誓約書を提出したと いう話を聞いたが、その効果もなく違反者がでている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/20 12:01
仏話§政治家の“品格”を考える
遠く離れたヨーロッパの国の大統領が決まった。対立候補に期待して いたというほどではないが、自国民が選択したこととはいえ結果には いささかがっかりしている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/11 12:01
悼話§ポール・モーリアさん(作曲家・指揮者)
まだチェンバロという楽器を知らなかった頃に、この楽器の音色を聴 いたのは、ポール・モーリアの『恋は水色』だったのか、サイモン& ガーファンクルの『スカボロー・フェア』だったのか、相前後してい るとは思うがどっちだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/07 12:07
食話§フランスの“にせジャポ料理”
欧米の日本食はブームという状態から、より日常の食として の地位が確立されそうな様子である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/22 12:17
体話§ツール・ド・フランスも始まっている
テニスのフレンチ・オープンの頃から始まったワールドカッ プがウィンブルドンの男子決勝と同じ日に終了した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/11 12:04
音話§レ・ヴァン・フランセの演奏会
レ・ヴァン・フランセとはフランスの風である。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/27 12:08
音話§コラ・ヴォケールが歌うシャンソン
コラ・ヴォケール(Cora Vaucaire)を知っていますか?  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/11 12:49
輪話§ツール・ド・フランス2005
ランス・アームストロングの連勝で、すっかり興味を失って いるのは事実で、おまけにどうやらCXも中継をしないらし い。来年はJスポーツの受信契約をすることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/04 12:12
国話§おフランスと“お”付きで呼べる国は
フランスだけだろう、国名の前に“お”を付けて呼ばれる国 は。他にどこがあるか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/30 12:57

トップへ | みんなの「フランス」ブログ

  ビッグイシュー基金      
ひだまりのお話 フランスのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる