アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日本酒」のブログ記事

みんなの「日本酒」ブログ

タイトル 日 時
談話§正しい居酒屋訪問之記
談話§正しい居酒屋訪問之記 高校時代の同級生が三日とあげず通っている“地元民の居酒屋”があ って、かねてより一度は行ってみたいとおねだりしていたのだが、連 休明けの先週木曜日、同級生総勢4人が集まっての呑み会となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/14 00:00
愉話§呑藝春秋[53]美田山廃にごり酒
愉話§呑藝春秋[53]美田山廃にごり酒 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/14 00:00
興話§一日一句〜底冷えの晩に〜
季語は・・・冴え返る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/05 00:02
興話§一日一句〜ワイルドな酒肴〜
季語は・・・棒鱈 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/23 00:02
連話§ワタシの酒肴[129]豆腐の味噌漬
連話§ワタシの酒肴[129]豆腐の味噌漬 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/17 00:01
興話§一日一句〜日本のお正月〜
季語は・・・数の子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/02 00:20
酒話§平均酒量の自己申告[2018年版]
酒話§平均酒量の自己申告[2018年版] 新年につき2018年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/01 00:01
愉話§呑藝春秋[52]年末年始は無休です
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/29 00:00
遊話§一日一句〜一合1分ちょっとで〜
季語は・・・温め酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/28 00:02
愉話§呑藝春秋[51]研ぎ過ぎた日本酒
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/28 00:00
愉話§呑藝春秋[50]ビール1本&酒二合
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/21 00:01
遊話§一日一句〜やっぱり苦手だ〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/04 00:02
遊話§一日一句〜湯気の中の白い幸福〜
季語は・・・湯豆腐 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/29 00:02
連話§ワタシの酒肴[125]銀杏(ぎんなん)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/14 00:01
遊話§一日一句〜旅の宿から見る海は〜
季語は・・・漁火 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/09 00:02
遊話§一日一句〜季節季節の酒の味〜
季語は・・・霜月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/01 00:02
遊話§一日一句〜つい居酒屋に居座って〜
季語は・・・秋惜しむ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/30 00:02
愉話§呑藝春秋[47]とうとう一升酒は・・・・・・
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/20 00:00
遊話§一日一句〜一升瓶のあらばしり〜
季語は・・・ゆく秋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/16 00:02
連話§ワタシの酒肴[123]天麩羅かな
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/11 00:01
週話§日曜片々〜秋深まるか〜
週話§日曜片々〜秋深まるか〜 9月下旬には盛りだった金木犀の香りも、気がつけばどこかへと去っ ていって、東京都下三多摩丘陵も秋が深まってきている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/08 00:00
遊話§一日一句〜新酒の刻〜
季語は・・・あらばしり ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/05 00:02
遊話§一日一句〜悪酔いしないと思えど〜
季語は・・・濁り酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/07 00:02
宵話§晩酌の件〜計ったように〜
定年退職このかた“お休肝日”は週3日……月、木、金と設定してい る。休む日は状況に応じて随意変わるし、休肝日を休むこともあるが 基本は週4日が飲酒日なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/11 00:01
醸話§お酒でお得なお買い物
歩いて2、3分のところにあるスーパーマーケットは、我が家の冷蔵 庫代わりとでも言えるものかどうか、一日おきに買い物に行っている くらいである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/17 00:01
連話§ワタシの酒肴[114]佃煮
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 00:01
連話§ワタシの酒肴[113]肉じゃが〜再び〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/12 00:01
酒話§平均酒量の自己申告[2017年版]
新年につき2017年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/01 00:01
詩話§一日一句〜やけどに注意〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/04 00:01
連話§ワタシの酒肴[107]栃尾の油揚げ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/05 00:00
詩話§一日一句〜いい酒屋があるんです〜
季語は・・・新酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/01 00:02
詩話§一日一句〜夏の季語なんですね〜
季語は・・・甘酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/26 00:02
連話§ワタシの酒肴[102]白身魚
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/24 00:01
連話§ワタシの酒肴[101]里芋
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/20 00:00
詩話§一日一句〜1杯で帰るつもりが〜
季語は・・・冷酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/15 00:02
連話§ワタシの酒肴[100]酢の物
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/15 00:00
連話§ワタシの酒肴[97]切り干し大根煮
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/24 00:00
週話§土曜些事〜久々に天狗で酒〜
先週日曜日の夕方、本当に久々に居酒屋チェーンの天狗で酒食した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/21 00:00
師話§そうだ京都!〜堺町筋の居酒屋〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/30 00:01
連話§ワタシの酒肴[90]おでん
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/09 00:01
愉話§呑藝春秋[38]冷酒好き〜要反省〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/26 00:01
連話§ワタシの酒肴[89]蕎麦前
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/17 00:01
詩話§一日一句〜ビールの後に多めかな〜
季語は・・・燗酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/29 00:02
酒話§平均酒量の自己申告[2016年版]
新年につき2016年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/02 00:01
休話§年末年始些事[2015年12月30日(水)]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/31 00:00
詩話§一日一句〜熱過ぎるのは苦手で〜
季語は・・・燗酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/15 00:02
詩話§一日一句〜晴れた日はいつだった?〜
季語は・・・秋雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/12 00:01
詩話§一日一句〜っとっておきの一本〜
季語は・・・濁り酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/07 00:02
愉話§呑藝春秋[36]べろんべろんべろん
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/12 00:00
愉話§呑藝春秋[35]ソース焼きそば
愉話§呑藝春秋[35]ソース焼きそば [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/15 00:00
詩話§一日一句〜酒のアテは湯豆腐で〜
季語は・・・寒戻る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/12 00:02
愉話§呑藝春秋[34]寄り道居酒屋の条件
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/06 00:00
愉話§呑藝春秋[29]独り呑みとサシ呑み
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/06 00:01
愉話§呑藝春秋[28]高校同期の連中と
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 00:00
愉話§呑藝春秋[27]二日酔い既になく
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 00:01
詩話§一日一句〜普段は冷酒なれど〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/29 00:02
公話§蕎麦屋で“部下”と呑んだ件
遅ればせながら、昨年暮れに幹事役で仕切った部内忘年会で骨折りを してくれた部下2名に、ありがとうと労うべく、年明けしてしばらく 経ったところでお疲れさん会を催したのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/28 00:00
愉話§呑藝春秋[26]四合瓶の哀愁
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/27 00:00
愉話§呑藝春秋[25]一升瓶の誠意
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/26 00:00
詩話§一日一句〜黄色いダイヤモンド〜
季語は・・・数の子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/02 00:02
詩話§一日一句〜2015年1月1日〜
季語は・・・あらたまの年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/01 00:05
酒話§平均酒量の自己申告[2015年版]
新年につき2015年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/01 00:03
休話§年末年始草々[2014年12月30日(火)]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/31 00:00
諧話§一日一句〜もう一軒は軽く1杯〜
季語は・・・温め酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/27 00:02
諧話§一日一句〜冷酒はほどほどで〜
季語は・・・冬至 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/22 00:02
歳話§忘年会始まりました・・・
今年も忘年会のシーズンがやって来た。毎年毎年12月に入った瞬間に 同じ事を繰り返すのだが、今年も……独り呑みでも複数で呑んでも、 外で呑むのは、すべて“忘年会”ということなのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/04 00:00
連話§ワタシの酒肴[81]湯豆腐
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/21 00:01
礼話§居酒屋“渡津海”からの挨拶状
30年以上お世話になった、神楽坂の居酒屋“渡津海”が閉店したのは 7月末のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/06 00:01
愉話§呑藝春秋[22]酒量にまつわるの件
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/17 00:01
和話§日本酒の日〜10月1日〜
10月1日は様々な記念日が存在している。メガネの日(一〇〇一)とか コーヒーの日という中に“日本酒の日”がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/03 00:00
壽話§お寿司の会〜いつもの店で〜
我々の誕生日を我々自身で祝うべく、いつもの寿司屋で“お誕生会” をとりおこなった。今年2度目の訪問なので、ずいぶん間隔が開いて しまっていたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/25 00:00
諧話§一日一句〜呑み口いいので慎重に〜
季語は・・・濁り酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/07 00:01
街話§神保巷塵[4]小川町の居酒屋閉店
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/22 00:01
愉話§呑藝春秋[19]神楽坂の渡津海閉店
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/29 00:00
街話§J街通信[99]居酒屋初訪問之圖
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/04 00:01
連話§ワタシの酒肴[80]スモークサーモン
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/13 00:01
愉話§呑藝春秋[17]都心のテラス席にて
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/18 00:01
愉話§呑藝春秋[16]日本酒と我が人生
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/28 00:01
連話§ワタシの酒肴[77]カツオのたたき
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/26 00:01
戯話§一日一句〜鉄鍋で日本酒をば〜
季語は・・・常夜鍋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/14 00:02
別話§或る居酒屋閉店の挨拶状が
一日遅れの仕事始めで出社。デスク周りを片付けたところで年賀状を チェックしていたら、30年以上通っている割烹居酒屋の年賀状文面が “7月で閉店することになりました”とあって驚いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/09 00:00
愉話§呑藝春秋[11]年末年始の酒
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/08 00:00
酒話§平均酒量の自己申告[2014年版]
新年につき2014年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/01 00:03
諧話§一日一句〜日本酒をたしなむ〜
季語は・・・冬の夜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/20 00:02
末話§お仕事絡みの忘年会
というわけで、水曜日夜は会社の人を慰労すべく“忘年会”をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/20 00:00
連話§ワタシの酒肴[76]玉川学園の居酒屋
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/18 00:01
醪話§杜氏は納豆を食べない・・・
面白い話を聞いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/18 00:00
連話§ワタシの酒肴[75]定食屋の言い分
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/12 00:00
週話§日曜雑感〜忘年会の定義〜
何度か書いているが、12月1日〜31日の間に、一人か複数かの別を問 わず、外呑みしたものを“忘年会”としてカウントするものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/08 00:00
諧話§一日一句〜もっぱら冷酒ですが〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/04 00:02
連話§ワタシの酒肴[73]水菜と油揚げ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/31 00:01
酢話§久々に近所の寿司屋へ
日曜日、パソコンに精通した知り合いに来てもらったものの、結果は 芳しくないままに時間切れとなり、我が家近くの寿司屋で反省会など 行ったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/29 00:01
諧話§一日一句〜居酒屋のカウンターで〜
季語は・・・新酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/15 00:02
諧話§一日一句〜新酒の季節〜
季語は・・・あらばしり ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/01 00:02
愉話§呑藝春秋[3]酒は泪か溜息か
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/16 00:01
愉話§呑藝春秋[1]酒呑むは芸か?
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/09 00:01
週話§黄金週間雑感〜2013.05.04〜
連休後半のお出かけ第四弾は、年に4回と決めている近くのおいしい 寿司屋さんで晩ごはんである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/05 00:00
昏話§食が謙虚になって数年・・・
毎週水曜日は、外呑み&外食して帰宅すると決まっている。立ち寄る 先は、ビアホールや居酒屋、蕎麦屋に中華定食屋みたいな店で、変わ り映えはしない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/29 00:00
棄話§ヤケ酒は〜呑みませんねえ〜
自制心なるものをば少々多めに身に付けているからなのかどうか…… いわゆる“ヤケ酒”を呑んだという記憶はない。これは自慢してもい いと思うが、どうだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/19 00:00
嘘話§安酒を混ぜて大吟醸酒に変身だ〜
300年続いている大阪の老舗酒蔵が、安い普通酒を混ぜたものを、 純米大吟醸酒として売っていたというニュースを読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/27 00:01
週話§日曜雑感〜ああ久々お寿司の会〜
我が家恒例の忘年会が、去年は何となくばたついて実現せずのまま、 新年会に変わってしまった。というわけで、昨日の夜が久々お寿司の 会だったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/27 00:00
酒話§平均酒量の自己申告[2013年版]
新年につき2013年版である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/01 00:03
休話§年末年始日記[2012年12月30日(日)]
前日に大掃除を何とかクリアしたので、ようやく心持ちが軽くなった 12月最後の日曜日である。そうはいっても少し残っている場所もあっ たので、それを片付けて、遅い午後は都心まで買い出しに向かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/31 00:00
諧話§一日一句〜熱くて香ばしくて〜
季語は・・・銀杏 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/02 00:01
諧話§一日一句〜季節の1杯〜
季語は・・・冷やおろし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/17 00:01
葡話§天麩羅定食の夕べ
一昨日の土曜日は、午後からあれやこれやの買い物で新宿まで出かけ た。15時ちょっと前に出かけたが連日の30度超の容赦なさに、ほとほ と抵抗する力を失いかけているといってもおかしくない状況である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/27 00:02
連話§ワタシの酒肴[60]山葵漬け
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/04 00:02
諧話§一日一句〜白焼きで冷酒を〜
季語は・・・穴子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/29 00:01
週話§日曜閑居〜お鮨の会\(^o^)/〜
昨日は久々に我が家近くの寿司屋で“お鮨の会”を催した。2時間足 らず、いつもながらの変わらぬ流れではあったが満足して帰宅した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/17 00:00
連話§ワタシの酒肴[58]穴子白焼き
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 00:00
挽話§蕎麦喰らふ人・・・酒もまた
珍しくも、しっかりした蕎麦が食べたいと肉体が要求してきたので、 仕事帰りにちょいと遠回りしてさらっと手繰ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/27 00:02
諧話§一日一句〜ちらほらと〜
粗塩を 軽く含んで 梅見酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/28 00:01
諧話§一日一句〜酒なくて何の・・・〜
獺祭に 因みて同じ 酒を嗜む ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/10 00:01
酒話§平均酒量の自己申告[2012年版]
新年につき2012年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/01 00:03
休話§年末年始日記[2011年12月29日(木)]
年末年始休暇も2日目。前日やり残した大掃除のうち、浴室のスペシ ャル掃除が待っている。それさえ済ませれば夕方からの寿司屋忘年会 へと駒を進めることができるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/30 00:00
悦話§日曜夜は おいしい和食屋さんで
重苦しい雰囲気で三越本店を出ると、夕暮れが始まっていた。ほんの お印ばかり伸び始めた残光の中を丸の内へと向かった。……丸の内で すとか大手町のオフィス街を歩くということなどは珍しいことかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/21 00:01
熱話§冬の鶴八〜追憶してみたが〜
愛用してまじめに通っていたのに、2006年ごろ惜しくも閉店しちゃっ た神田小川町の鶴八という居酒屋は、冬がおいしかったなあ、などと 思い出したのでまとめてみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/15 00:00
葡話§ワインをまとめて買った件[6]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/11 00:01
麹話§お酒の日〜なぜか若山牧水〜
8月24日は“お酒の日”だった。由来はといえば呑兵衛の歌人である 若山牧水が1885年8月24日に生を享けたと、何ともアバウトな理由づ けなのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/26 00:01
醸話§二日酔いって・・・何?
そういえば、ずいぶんと長いこと二日酔いとごぶさたであることに気 がついた。間違いなく一年以上は二日酔いをしていないはずなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/29 00:01
板話§居酒屋と細く長く付き合う
居酒屋好きが高じて数多くの居酒屋本を刊行している太田和彦の最新 刊『居酒屋百名山』(新潮社)を読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/16 00:02
麥話§居酒屋で南信州ビール\(^o^)/
先週末、知人が名古屋からやって来た。サシで酒を呑むことになり、 さてと考えて久々に西新宿の居酒屋にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/19 00:00
呑話§東北の酒を呑む〜今後の目標〜
ざっと思いつくだけでも、一ノ蔵、浦霞、男山などなど、被災地であ る東北の地酒は数多くある。酒好きとしては、東北にある酒蔵の様子 が気にかかるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/06 00:01
量話§居酒屋の一合は・・・
勺(しゃく)という単位がある。一勺は一合の十分の一だから、18mlほ どか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/24 00:02
閑話§独り静かに呑む酒は
雑念だらけの我が身のことゆえ、独酌するからといって、眼の前の酒 と真摯に対峙するなどということはない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/14 00:02
惰話§天の邪鬼が酒を呑む
だらだらと酒を呑まなくなって久しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/31 00:02
休話§年末年始日記[2011年1月1日(土)]
我が家は浴室の窓から辛うじて富士山が見える。元旦の朝も頭だけだ が、くっきりとした白い霊峰に新年の挨拶を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/02 00:00
酒話§平均酒量の自己申告[2011年版]
新年につき2011年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/01 00:02
休話§年末年始日記[2010年12月28日(火)]
個人的には一日早く仕事納めをしたという翌日は大掃除初日である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 00:00
酌話§酒と独りで向き合う之圖
一人で酒を呑むのは嫌いではない。ぐずぐず2時間とかにはならない が、1時間から1時間半ほどをゆるゆると過ごすのは、まさに“自分 だけの時間”を過ごしているように思うのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/13 00:01
醸話§日本酒 日本酒 日本酒〜
ガチのビール好きといえども、寒さが徐々にやってくると日本酒度が 高くなるのは当然のことである。というか日本酒を蔑ろにしたことな んか……一度もないぞ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/26 00:02
暢話§蕎麦屋でちょっと日本酒
すっかり秋めいてきて、さすがのビール好きも日本酒が少しばかり恋 しくなってきた。というところで迷わず蕎麦屋に一直線之圖である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/08 00:02
季話§日本酒恋しき季節なりにけるかも
日頃はビールだビールだと一人で騒いでいるが、一昨日のように気温 が下がって秋模様になると日本酒が恋しくなるというのは、はなはだ 都合がいいフットワークということだろうか……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/17 00:01
週話§日曜悠々〜昨日は寿司屋〜
前回のお出かけから少し間が空いたが、7月の最終日は久々に近くの 寿司屋に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/01 00:00
連話§ワタシの酒肴[48]鯵のなめろう
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/29 00:01
連話§ワタシの酒肴[44]塩〜ソルト〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/16 00:02
連話§ワタシの酒肴[37]豆腐の味噌漬
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/08 00:02
貴話§エーデルピルス〜圧倒的〜
本日2本目のビール話である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/04 00:02
連話§ワタシの酒肴[36]さつま揚げ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/04 00:01
連話§ワタシの酒肴[35]だし巻き卵
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 00:00
連話§ワタシの酒肴[34]肉じゃが
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/27 00:00
連話§ワタシの酒肴[26]天麩羅
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/10 07:26
連話§ワタシの酒肴[24]イクラ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/04 07:18
呑話§酒の日本語〜おつもり こなから〜
以前“こなから”という言葉について書いた。・・・二合では物足り ないが三合では多いという時の“二合半”のことを、こなからと呼ぶ のだというようなことである。ついこの間聞いたばかりの言葉に…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/24 07:39
連話§ワタシの酒肴[21]お刺身ですとか
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/10 07:24
自話§ワタシは手酌で呑ります!
基本的に手酌である。他人様と呑みに行っても人様にお酌をするとい うことは、よほどの状況――何だろう?――でない限りはやらない。 それにもちろん、お酌をされるのも好きではない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/28 07:34
休話§年末年始日記[2010年1月1日(金)]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/02 08:57
酒話§平均酒量の自己申告[2010年版]
新年につき2010年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/01 08:27
呑話§勝手に忘年会
自分なりの“忘年会”を定義するならば・・・12月に、一人、または それ以上の人数で外の呑み屋で楽しく呑み過ごすこと・・・となる。 それに、家で呑むケースまで“忘年会”として加算してしまうと…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/09 07:22
週話§気まぐれ週末〜昨日はお寿司〜
年に4回と決めて出かけている“勝手に恒例寿司の会”だが、通常は 9月開催のところ、今年は“不思議な五連休”に台北漫遊しちゃった ので、一か月ずらしての会となった。会員は同居人と合わせて2名w ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/25 09:19
呑話§神田小川町にある一軒の居酒屋
足繁く通っていた小川町西端の居酒屋が閉店して幾星霜……。うまい 酒と肴を静かに呑める店を見つけることの困難さをしみじみと噛みし めていたのだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/15 07:25
東話§久々に蕎麦をじっくりと
先週末の暑さ厳しき日である。さすがに食欲がと考え込んだ揚句に、 帰りがけの回り道とやらで久々に“M”の蕎麦を食べてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/31 07:53
酢話§気まぐれ週末〜いつもの寿司の会〜
日本に戻ってきて何を食べようかと、旅行中は夢に見たり、醤油の匂 いを嗅いだ錯覚に陥ってみたりして妄想を巡らすばかりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/05 08:58
精話§天使の取り分
樽で熟成させるウィスキーやブランデーを造る人達の間で“天使の取 り分”なる語彙があるのを知ったのは10年くらい前か。英語だと…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/08 07:44
酔話§酒呑み事始め[X]性質のいい酒呑み
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/25 07:37
酔話§酒呑み事始め[W]酒の銘柄
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 08:16
闇話§ブラックアウトした件
まずは御教訓を一行だけ…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/08 08:11
酔話§酒呑み事始め[U]日本酒
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/27 07:55
酔話§酒呑み事始め[T]呑み初め
未成年の時に酒を呑んでいないと否定することはできないが、常習す ることなどなかった。一人暮らしを始めて、実家からの仕送りが酒代 になる余裕などあるはずもなく、そこまで執着することもなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/24 07:58
抜話§アキレスさんと亀さんと
中学生の頃だと思うが、とある本を読んでいて“アキレスと亀”とい う、要するに屁理屈のような命題について知った。内容は…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/30 08:29
焦話§久々だったな近所の炭火焼き鳥
先週のことである。ずいぶんとごぶさたしてしまっていた、ご近所の 炭火焼き鳥居酒屋に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/16 08:17
週話§気まぐれ週末〜休肝日の効能〜
たぶん一年とちょっと前くらいから“まじめ”に休肝日を励行してい る。とにかく週に一日、時には――本当にたま〜に――二日の休肝日 を取ったりもしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/07 09:06
週話§気まぐれ週末〜ごっくん!〜
日頃の行状が悪いから誰からも信用されず、人知れず――知ってます って――職を辞した人がいる。でもいいなあ……閣僚を辞めても国会 議員で。あとちょっとの命ではありますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/21 00:19
醸話§酒呑みであるという自覚
自分がそれなりに酒が呑めるのだと思うようになったのは、何歳頃の ことだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/06 08:13
週話§気まぐれ週末〜西新宿の居酒屋〜
先週末、知り合いと呑む約束をしていた。選んだ店は西新宿の居酒屋 “Y”で本当に久々である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/25 09:17
迷話§やって来た列車に乗って[W]俺ん家
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/07 08:31
休話§年末年始日記[2009年1月4日(日)]
5日からは仕事が再開する。という前日のやる気のないこと。まずは 朝寝坊である。どうも周囲がとベッド横の時計を見たら……9時半。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/05 12:03
酒話§平均酒量の自己申告[2009年版]
新年につき2009年版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/01 09:28
休話§年末年始日記[2008年12月30日(火)]
午前中に年越し蕎麦などの買出しに都心まで出かけてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/31 09:59
迷話§やって来た列車に乗って[4]酒呑み話
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/18 12:02
加話§新宿で“天狗舞”を少しばかり
久々に日本酒の気分になったタイミングをとらえて、新宿駅西口まで 天狗舞を呑みに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/17 08:04
迷話§やって来た列車に乗って[3]銀嶺立山
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/17 08:00
酒話§京橋寄りの居酒屋“G”を試してみる
土曜日の新橋演舞場がはねたのは19時。さて銀座で軽く食事でもと、 あらかじめこんなページで探して見つけたのが“G”という店。客席 が完全禁煙というポイントを好感しての初訪問である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/16 12:03
迷話§やって来た列車に乗って[2]北陸路へ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/16 12:02
忘話§この筋肉痛は いつ疲労したもの?
団地で恒例の餅つきがあった日、中年から熟年のおっさんが集まって 午前中から缶ビールやら日本酒を片手に、他愛のない井戸端会議に興 じていた。そのうちのおっさん一人が…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/11 12:01
肥話§22.57・・・メタボ数値にすれば
このところのBMI値を計算してみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/23 12:02
挽話§新蕎麦の季節であるか
そろそろというか新蕎麦の季節である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/20 12:04
週話§土日短信〜訳あって休肝中〜
九官鳥ではなーい! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/27 00:02
週話§土日短信〜帰国リハビリ中〜
日本に戻ってきた当日、昼は新宿駅地下街のお粥屋で、ジャージャー 麺とかお粥を食べて自宅に帰還した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/14 09:42
涼話§細打ち粗挽き蕎麦
無性に蕎麦が食べたくなって、2か月ぶりくらいにいつもの“M”ま で足を伸ばしてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/30 12:03
意話§酒は呑んでも呑まいでも〜本日休肝〜
このところまじめに“休肝日”を励行している。先週などは火、木と 2日も肝臓を休ませたのであるぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/22 12:03
週話§連休短信〜蕎麦屋〜二日目(04/30)
4月最後の日、ようやく半袖を着た。相変わらず紗がかかったような 青空は爽快感からは程遠く、どこか焦らされているような気もする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/01 09:50
肴話§お手軽つまみを二、三品
酒を呑むのに、ほどよい塩気があればいいので、簡単なつまみを作っ てもらっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/14 12:03
惰話§老舗料理屋のマンネリ日本酒
“なぜそうなのか”と常々思っていることがある。一応はそこそこに 名のある老舗の料理屋には、なぜだかわからぬが日本酒の揃いが悪い ところが多いような気がしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/10 12:01
囀話§行けるかな“た古梅”で関東煮[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/06 12:04
囀話§行けるかな“た古梅”で関東煮[上]
30年とちょっと前に、開高健の『新しい天体』という他愛のない小説 を読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/03 12:03
週話§土日短信〜三月弥生〜
弥生の声を聞くと、ようやっと冬を越えたような思いが年々歳々強く なってきているようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/01 09:31
崩話§初めての店で おいしい呑み会
先週末、来月には海外行ってしまう知り合いの歓送呑み会があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/29 12:05
繰話§赤坂の蕎麦屋で1杯
普段から赤坂で酒食をする機会は多くない。というか、ほとんどない と言っていいくらいだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/07 12:02
呑話§景浦安武さん(61歳)今季で現役引退
20年前に愛読していて、今だに連載が続いている『あぶさん』の主人 公・景浦安武である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/05 12:02
冷話§お酒を呑む順番である
焼肉屋に入って例えば“カルビ”を注文するとして、いきなり特上カ ルビを食べて、その後上カルビ→並カルビという順番で食べるはずは ないだろう。……今や、そんな大喰らいなどできはしないが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/31 12:10
混話§お酒を呑む時はというと
お酒を呑みに行って、一軒の店で何種類のアルコール飲料を呑むのか 考えてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/24 12:01
味話§豚しゃぶ トロねぎま おぼろ豆腐
先週、何度か行ったことのある四谷のディープな地域の和風居酒屋で 4人ほどの新年会を催した。この店は一度書いているが、再度。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/22 12:04
生話§日本酒と刺身の相性
いつだったか読んだものに、刺身には日本酒が一番合うとあり、本当 かいな? と思っていた。それこそ“白ワインに刺身がおされ”だと か薦めているではないか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/10 12:02
爆話§十二月 外で呑むのは“忘年会”
というわけで、去年も“忘年会”を無事に終えた。タイトルにあると おりで、外でお酒を呑むのは一人で呑んでも複数でも忘年会なのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/08 12:01
休話§年末年始日記[2008年1月1日(火)]
2007年が過ぎ去り、2008年が明けた。元旦の富士山は絶景である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/02 09:10
酒話§平均酒量の自己申告[2008年版]
新年につき2008年版である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/01 07:51
百話§古くてディープな神田の居酒屋にて
2年前に創業100年を迎えた司町の“M”という居酒屋に行った。 建物は戦火をくぐり抜けた昭和初期の外観、縄のれんをかきわけて、 という風情。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/27 10:36
集話§年末恒例“お寿司と酒の会”
一年4回、夫婦が勝手にお寿司を食べるうちの一回で、友人を呼んで 楽しむ年末の会である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/22 23:48
熱話§晩飯の“鍋度”が低下している件
この時季、鍋の嫌いな御人がおろうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/21 12:06
挽話§蕎麦屋で日本酒と小鍋と
“M”で蕎麦を食べるのは半年ぶりくらいか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/20 12:05
枝話§鰻屋で う巻 きも焼き うなぎ丼
そういえば、ずいぶんと鰻を食っていなかったことに気がついた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/14 12:02
或話§ジシュラン〜★付き豆腐料亭にて〜
忘年会の集まりで某豆腐料理の店に行ってきた。ミシュランが一つ星 を発表するよりも前に予約してくれていたので、さほどでなく席を確 保できたということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/10 12:01
酢話§ジシュラン〜ざまみろミシュラン!〜
一周忌の法事で田舎から戻ってきた日曜の夜は、風邪気味の同居人と もども疲れてしまい、あっさり我が家直近の“こんな辺鄙な場所なの においしい寿司屋”に行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/27 12:02
酒話§“こなから”で さっと留める 心地よさ
こなからは“小半ら”と書く。日本酒で二合半の量をこう呼ぶのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/22 12:04
挽話§再び新蕎麦お目当てで
食生活が偏るというほどではないが、昼とか夜とか関係なく手軽にさ っと食べられるので、麺類はありがたい存在である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/09 12:04
廉話§天かす・揚げ玉・揚げかすの実力
食べ物の廃物利用コンテストがあるならば、間違いなく王者はこれで ある。ただし、マーケットでたまに見かける真っ白できれいな袋入り の“あれ”はいけない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/25 12:03
挽話§ようやく新蕎麦にありつく
蕎麦に飢えていた……ような気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/19 07:51
酒話§新しい新丸ビルで呑み会
先週のことである。珍しくも“おされな店”で会食をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/25 12:02
旨話§栃尾の不思議な油揚げ
初めて食べたのは、神保町の新潟ラーメン“おもだかや”(既に閉店) だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/10 12:01
酔話§土佐高知の銘酒“酔鯨”
昨今、居酒屋のメニューでは焼酎よりマイナーな日本酒の品揃えであ るが、この店では高知の“酔鯨”を冷やしていたので二合注文する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/21 12:02
粉話§“M”の粗挽き蕎麦
久々に“M”で蕎麦を手繰ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/06 12:03
醸話§ビール離れ ワイン離れ 日本酒離れ
フランスで、消費量が2割減って苦労しているワイン農家の話をテレ ビで見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/20 12:06
汁話§それでバーミックスである
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/18 12:01
汁話§ミキサーが壊れたというか
毎朝バナナミルクで活躍していた安物ミキサーだったが、本体の底に ついている粉砕用の刃の裏に汚れ滓がたまり、水につけても取れなく なってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/17 12:01
酒話§週一の休肝日は定着するか
基本的に気まぐれな性質なので、どうせ長続きすることはあるまいと 高をくくって始めたが、旅行中の11日間のアルコール精勤を挟んで、 細々とではあるが継続中である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/09 12:02
肴話§季節ごとの寿司屋通い〜梅雨時〜
3月に引き続き、今年2度目となる“近所の寿司屋でお酒”をした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/05 12:04
麦話§なぜにドイツビールのトピックスが……
ささやかに呼びかけているのだが、テーマランキングになかなかドイ ツビールが立たない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/07 12:06
呑話§休肝日は役に立つか
普通の人間が一生の間にどれだけのアルコールを許容するものか、と もかく死ぬ直前までグラスや盃を傾け続けたいと願っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/30 12:02
鮨話§鉄火巻も四ツ切なのだ!
寿司屋に入って肴でひとしきり酒を呑み、最後に寿司を握ってもらう のが相変わらずのマンネリパターンである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/20 12:02
酒話§久々に呑むエーデルピルス
昨日、新宿の居酒屋で久々にエーデルピルスとご対面した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/06 11:14
握話§桜が満開お寿司の定期戦
3か月ぶりに恒例寿司の会を催した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/03 12:04
酒話§立ち呑み“U”ごぶさた
気がついたら今年になって“U”で呑んだのは一回だけだった。正月 の休み明けに行っただけである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/22 12:02
飢話§訳あって外食続きの一週間
先週は諸事情が重なって夕食が外食ばかりとなってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/05 12:19
駄話§こんな漫画を読んでいた[2]
『巨人の星』や『あしたのジョー』あたりで少年マガジンや少年サン デーとさよならをした。それ以降漫画雑誌とは縁のない時代が続く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/23 12:05
詣話§二月大歌舞伎『二の午』の日
歌舞伎座に行った当日は二の午の日にあたっていて、勘平が切腹した 後の幕間に劇場上手側にあるお稲荷さんに参拝をした。ご褒美に紅白 の小餅が入った御汁粉と御神酒が振舞われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/19 12:23
酒話§渋谷の立ち呑み“F”での顛末
なかなか立ち寄れない“F”なのであるが、久々に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/09 12:21
醸話§清酒『梅乃宿』純米…万丈編…
縄のれんをくぐって入った“I”の中は、白木の清潔なカウンターが あって、それを見ただけで店自体は気に入ったのだった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/01 12:57
醸話§清酒『梅乃宿』純米…波瀾編…
“地元奈良の酒蔵『梅乃宿』”という文章に出合った瞬間、もうずい ぶん前に初めてこの酒を呑んだ時のことを懐かしく思い出していた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/01 12:02
旨話§週末の豚しゃぶしゃぶ
……訳あって、先週末に豚しゃぶを食べに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/30 12:33
寒話§蕎麦屋で小鍋と日本酒と
久々に“M”で蕎麦をたぐってきた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/26 12:01
酒話§平均酒量の自己申告[2007年版]
酒話§平均酒量の自己申告[2005年版] 酒話§平均酒量の自己申告[2006年版] に引き続き、2007年版をお届けする。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2007/01/09 12:03
旨話§年末恒例のお寿司を楽しむ
12月に外で酒を呑むのはすべて“忘年会”であるとは、去年も言って いたことであるが、今年もその時季となって既に数回を数えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/13 12:17
酒話§久々に西新宿の“Y”で呑む日本酒
西新宿の“Y”で日本酒を呑んだ。雑居ビルの3階にあって、カウン ターとテーブル、それに座敷という店内構成である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/15 12:02
蕎話§新蕎麦をたぐりに行く
あちこちに“新そば”とか“新蕎麦”とか貼り紙が目立って 味がそんなにも違うのか? と懐疑的になるのは単に本人の 味覚が鈍いからである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/19 12:00
暴話§酒を呑んで運転する愚
何か危ないことをしでかしてとかいうことではなく、ひとえ に“呑んだら運転しない”という意志を自分自身に強固に自 覚させているつもりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/26 12:13
鮨話§我慢できずに寿司を食いに行く
いつもの寿司屋に行くのは、一シーズンに一度と決めている ので、スケジュールに忠実ならば9月がその予定なのだが、 8月も下旬だしなあ、で出かけてしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/29 12:20
酒話§久々にマルチはしご酒
中華料理屋で会合があって、そこでまず生ビールの小を2杯 呑んだ。当然のお約束で紹興酒となり、10年物が出てきて、 それをロックで2杯半呑んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/28 12:15
酔話§『“せんべろ”探偵が行く』中島らも、他
“せんべろ”とは読んで字の如し(?)で“壱千円でべろべろ に酔う”という意味である。それくらい安い呑み屋を探して 若くして惜しまれつつ逝去した中島らもとその仲間達が呑み 歩く紀行(?)文である。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/19 12:00
繰話§真っ当な蕎麦をたぐる
少し上等な蕎麦が食いたくなったので、散歩がてら“K”と いう店に行ってきた。ここで酒を呑むのは初めて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/14 12:08
酒話§ちょいと、ふらりと、炭火焼き鳥
時間を持て余してしまった土曜日の夕方、ふらりと近所の焼 き鳥屋に行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/28 07:27
輪話§参加募集“ビール純粋令”推奨協議会
現在8人のメンバーで稼動中です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/29 12:12
鮨話§恒例“お寿司の会”顛末
いつもの近くの寿司屋で、3か月に一度の“お寿司の会”を 勝手にやってきた。朝青龍……強い!……が決定戦で白鵬を 圧倒したのを見届けて店に向かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/29 12:03
麺話§細打ち粗挽き蕎麦を大盛りで
久々に、中央総武線の某駅近くの“M”で肴と酒を呑みつつ の蕎麦っ食いをした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/27 12:45
閉話§小川町の“鶴八”がどうやら店仕舞
何回か店まで行ったり、電話を掛けてみたりもしたが、今年 になって、神田小川町“鶴八”が店仕舞いしたようである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/27 12:48
酒話§平均酒量の自己申告[2006年版]
年も改まったので、そろそろ自己申告を改定しようと思う。 去年4月のものと比較して読んでいただきたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/06 12:07
酒話§立ち呑み“U”は今週休み&気になる事
昨日の夕方、軽く呑んで帰ろうといつものように足を向けた。 路地を曲がって灯りがついていないことに気がついて、近づ いてみたら貼り紙が1枚。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/03 12:13
節話§おせち料理とか御雑煮
縁起物なので、お正月の朝くらいは体裁を整えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/06 12:54
暮話§忘年会のやうなもの
12月に外でお酒を呑むことすべてを“忘年会”と呼んでいる。 一人だろうが複数だろうが師走は“忘年会”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/08 12:18
酒話§立ち呑み“U”でサシで呑む
昨日は“U”に連れ立って行った。以前から興味があったら しく、立ち呑みでいいかと聞いたら一も二もなくOKされた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/17 12:49
酒話§立ち呑み“U”は1か月ぶり
天気も上向いてきそうなので久々“U”に行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/12 12:33
酒話§ワインと日本酒……酒量の季節変化
相変わらずビールの日々であるが、さすがに季節は移ろい、 鈍感な人間であっても「ああ、秋だ」と思えるようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/04 12:30
都話§東京生活…11〜歩いてみると〜
昔々、財布はいつも寂しかった。だからではないが歩くこと をいとわなかった。おかげで巨大な東京の街々のつながりを 把握できるようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/30 12:52
都話§東京生活…6〜荻窪〜
荻窪とその周辺に住んだのは数年間。東京の地図を見た時、 かつての国鉄が中野から国立付近まで何も考えず、真っすぐ 線路を引いた場所にとりあえず単純に興味を持ったのだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/22 12:36
酒話§立ち呑み“U”9月は昨日が初だった
“U”に行ってきた。女性のグループ率が高い日で、一人で 眺めていると酒呑みに性別は関係ないなあということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/08 12:22
豆話§豆腐、厚揚げ、油揚げ
きっかけは、司馬遼太郎の『花神』の主人公である村田蔵六 の酒の肴についてであった。一介の村医者から明治維新最大 の戦略家として名を馳せた村田蔵六(大村益次郎)は酒席では 慎ましかった。彼は“豆腐一丁、酒一合”が常であり、客人 を呼んでも同じものを出していた。ある日、京都の鴨河畔の 店に呼ばれた若い公家(だったと思う)二人は「村田さんのこ とや、どうせ出てくるんは豆腐やろ、廓でも行こか」と話が まとまって、その夜起きた大村襲撃に巻き込まれず命拾いを した……らしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/23 12:54
悼話§杉浦日向子さん(漫画家・エッセイスト)
まだ46歳。訃報を目にして「ああっ」と嘆息してしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/25 12:55
酒話§昨日の酒と食の記憶
ヱビス生×1、神亀×3、手取川×1、焼酎お湯割り×1、 蚕豆、おぼろ豆腐、ねぎま焼き、平目刺身、豚しゃぶ……。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/21 12:59
酒話§愛する日本酒三銘柄
日頃愛呑させていただいて、大変お世話になっている日本酒 の銘柄を紹介いたしたく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/27 12:55
旨話§蕎麦と肴と日本酒で
麺類なら何でもOKである。蕎麦、うどん、きしめん、ひも かわ(きしめんより幅広のうどん類)、ラーメン、パスタまで 連続して食べても平気……こういう人種を『麺食い』と言う。 海外旅行で日本への帰着便の機内食についてくる、ひっつき まくりの茶蕎麦だって涙を流しながら食べるのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/25 12:59
旨話§マグロのおいしい憂鬱
マグロが好きだ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/23 13:52
酒話§さくさくっと立ち呑みの店……1
仕事帰りにサクっと呑むのは、家に帰るまでのちょっとした 区切り(それにしては長っ尻……)として貴重な一人の時間。 どこで呑むのか、何を呑むか、予算とのご相談と相成る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/14 12:56
酒話§平均酒量の自己申告[2005年版]
以下は、通常コンディションにおける平均的な酒量の限界値。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/12 07:54

トップへ | みんなの「日本酒」ブログ

ビッグイシュー基金      
ひだまりのお話 日本酒のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる