アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「寿司」のブログ記事

みんなの「寿司」ブログ

タイトル 日 時
蘭話§旅はなお[38]落穂拾いの食事情(下)
蘭話§旅はなお[38]落穂拾いの食事情(下) [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/22 00:00
蘭話§旅はなお[29]旅の反省会(上)
蘭話§旅はなお[29]旅の反省会(上) [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/09 00:00
蘭話§旅はなお[10]スーパーマーケットで
蘭話§旅はなお[10]スーパーマーケットで [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 00:00
北話§ドイツはミュンヘンの魚事情
ドイツを中心に海外旅行をするようになったのは1980年代のことで、 当時の不便さは21世紀となった今と比較することなどできないのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 00:00
連話§ワタシの酒肴[102]白身魚
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/24 00:01
齧話§売れ残るコンビニの恵方巻
ネットで見たニュースの中に“コンビニの恵方巻が売れ残る”という 話題があった。業者は“売れ残りは去年とほぼ同じくらい”とコメン トしていたが、どこの地域で売れ残ったのかは記事になかったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/10 00:00
詩話§一日一句〜寿司屋の定番肴〜
季語は・・・穴子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/15 00:02
呂話§あっちも伊勢屋・・・こっちもいせや
呂話§あっちも伊勢屋・・・こっちもいせや “伊勢屋”という屋号で、だんごなどの餅菓子や、稲荷寿司に干瓢の 海苔巻などなど、お決まりの軽食類を商っている店があちこちに存在 していることに気がついているだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/06 00:01
街話§神保巷塵[18]雨の日は小ねぎまが
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/23 00:01
街話§神保巷塵[12]刺身はおかずに?
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/28 00:00
壽話§お寿司の会〜いつもの店で〜
我々の誕生日を我々自身で祝うべく、いつもの寿司屋で“お誕生会” をとりおこなった。今年2度目の訪問なので、ずいぶん間隔が開いて しまっていたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/25 00:00
諧話§一日一句〜寿司屋にて〜
季語は・・・新酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/22 00:02
諧話§一日一句〜寿司屋で昼定食を〜
季語は・・・鰺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/18 00:02
諧話§一日一句〜寿司屋で注文する肴〜
季語は・・・穴子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/09 00:02
諧話§一日一句〜酒肴はづけマグロ〜
季語は・・・春宵 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/26 00:01
週話§土曜日乗〜寿司久々に〜
午後から珍しく来客がある。夜は迷うことなく近くのおいしい寿司屋 に席を予約した。別に水曜日の寿司会談に影響されたわけではなく、 それ以前に決まっていたことなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/26 00:00
魚話§刺身定食を考える
ランチタイムに刺身定食を食べることがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/03 00:01
鮪話§マグロのバブルはじける?
そもそも、去年の一億五千万円という値段が意地の張り合いによる、 単に馬鹿げた値段吊り上げゲームという様相だったが、あの手の下品 さには、ほとほとうんざりなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/10 00:00
酢話§久々に近所の寿司屋へ
日曜日、パソコンに精通した知り合いに来てもらったものの、結果は 芳しくないままに時間切れとなり、我が家近くの寿司屋で反省会など 行ったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/29 00:01
諧話§一日一句〜はららごはイクラです〜
季語は・・・はららご ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/27 00:01
諧話§一日一句〜年四回のお寿司の日〜
季語は・・・皐月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/05 00:02
週話§黄金週間雑感〜2013.05.04〜
連休後半のお出かけ第四弾は、年に4回と決めている近くのおいしい 寿司屋さんで晩ごはんである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/05 00:00
週話§日曜雑感〜ああ久々お寿司の会〜
我が家恒例の忘年会が、去年は何となくばたついて実現せずのまま、 新年会に変わってしまった。というわけで、昨日の夜が久々お寿司の 会だったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/27 00:00
鮪話§マグロ一匹が一億五千万円・・・
過去の落札額の三倍、1億5000万円という価格でマグロ一匹がセリ落 とされた今年の初セリであった。正直に言えば馬鹿馬鹿しく、実態の 存在しない……まさにバブルとしか言いようのない品性ではないか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/09 00:00
諧話§一日一句〜赤いダイヤモンド〜
季語は・・・はららご(イクラ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/29 00:01
諧話§一日一句〜まぐろが好き〜
季語は・・・鮨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/17 00:01
週話§日曜閑居〜お鮨の会\(^o^)/〜
昨日は久々に我が家近くの寿司屋で“お鮨の会”を催した。2時間足 らず、いつもながらの変わらぬ流れではあったが満足して帰宅した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/17 00:00
諧話§一日一句〜江戸前の〜
海苔干して 屏風の立ちて 風抜けて ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/12 00:01
休話§年末年始日記[2011年12月29日(木)]
年末年始休暇も2日目。前日やり残した大掃除のうち、浴室のスペシ ャル掃除が待っている。それさえ済ませれば夕方からの寿司屋忘年会 へと駒を進めることができるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/30 00:00
週話§土曜呟き〜去年も寒かったのだ〜
というわけで去年も寒かったということが判明。しかもタートルネッ クのセーターを着ているというところまで同じではないか! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/26 00:00
酢話§海苔巻は四つ切で・・・
寿司屋に行ってふと考えた。どうして干瓢巻は四つ切で、他の鉄火巻 やカッパ巻は六つ切なのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/08 00:01
股話§大相撲初場所中日〜国技館〜
大寒直前の寒さ厳しき日曜日、初場所中日を観るために国技館に足を 運んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/18 00:02
休話§年末年始日記[2010年12月28日(火)]
個人的には一日早く仕事納めをしたという翌日は大掃除初日である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 00:00
辣話§ドイツ人は辛い物が苦手・・・
いつ頃あたりからだったかは記憶にないが、ドイツ人は辛い物が苦手 だということを聞き知った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/25 00:02
週話§日曜悠々〜昨日は寿司屋〜
前回のお出かけから少し間が空いたが、7月の最終日は久々に近くの 寿司屋に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/01 00:00
連話§ワタシの酒肴[49]かにかま&マヨ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/30 00:02
茹話§アウグスティナーケラーで枝豆と
茹話§アウグスティナーケラーで枝豆と 休暇前半6日間の雨模様から打って変わり、ミュンヘンに戻る前日か ら太陽が戻ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/06 00:00
週話§連休悠々〜いつもの寿司屋〜
そういえば“いつもの寿司屋”には、4か月近くごぶさただった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/05 00:00
鮪話§クロマグロ禁輸は否決だが・・・
マグロ好きとしては、とりあえずほっとした。といっても高級なクロ マグロをしょっちゅう口にしているわけではないが、ワシントン条約 締約国会議で禁輸が否決されて少しだけ安堵している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/25 07:04
暗話§いわゆる“符丁”を使うは野暮?
職人さんたちが仕事の中で使う“符丁(符牒)”を、関係ない人が使う のは野暮であると教わった。符丁を知っているのは構わないが、それ を得意そうに使うものじゃないということなのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/11 07:20
鮨話§週末来客ありました
先週の土曜は午後から来客があって、夜には会食をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/26 07:36
臓話§カワハギの肝
肝の類はどちらかといえば苦手の部類に入る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/06 07:19
休話§年末年始日記[2009年12月29日(火)]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/30 08:02
週話§気まぐれ週末〜昨日はお寿司〜
年に4回と決めて出かけている“勝手に恒例寿司の会”だが、通常は 9月開催のところ、今年は“不思議な五連休”に台北漫遊しちゃった ので、一か月ずらしての会となった。会員は同居人と合わせて2名w ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/25 09:19
酢話§ベルリン“KaDeWe”の寿司屋
前にも書いたことがありそうだが、台北のショッピングセンター地下 にあるフードコートを眺めていて思い出したので簡単に触れてみる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/06 07:31
呑話§旅行中のビール祭り[W]寿司祭り<下>
呑話§旅行中のビール祭り[W]寿司祭り<下> [承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/07/21 07:49
呑話§旅行中のビール祭り[V]寿司祭り<上>
呑話§旅行中のビール祭り[V]寿司祭り<上> [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/15 07:24
酢話§気まぐれ週末〜いつもの寿司の会〜
日本に戻ってきて何を食べようかと、旅行中は夢に見たり、醤油の匂 いを嗅いだ錯覚に陥ってみたりして妄想を巡らすばかりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/05 08:58
週話§気まぐれ週末〜恵方巻への疑問符〜
気がつけば、節分も立春も過ぎているではないか。ところで…… ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2009/02/07 09:14
週話§気まぐれ週末〜晴れ男の雨模様〜
今日の夕方は友人との会食を予定している。その友人だが、本人曰く ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/31 09:45
休話§年末年始日記[2008年12月30日(火)]
午前中に年越し蕎麦などの買出しに都心まで出かけてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/31 09:59
迷話§やって来た列車に乗って[4]酒呑み話
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/18 12:02
迷話§やって来た列車に乗って[3]銀嶺立山
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/17 08:00
鮪話§築地市場年末年始の競り見学禁止
冷凍マグロに抱きついて記念撮影をするなどと言語道断の所業ではな いか。眼の前で展開している“仕事”に敬意を持ってもらえないので あれば、見学禁止など当然のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/15 12:02
甲話§あたしの甘海老!〜好きなものは〜
結婚して、まだまだ時間が経っていなかった頃の話である。それぞれ 相手のことをどれくらい把握していたのかというと、はなはだ心もと なかった、そんな頃。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/10 08:00
憬話§このたびの旅[70]寿司&ビール<V>
↑ドイツとは思えぬ壮観な光景。これが“日本”だー我らの寿司だ〜 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/25 12:01
憬話§このたびの旅[69]寿司&ビール<U>
↑三々五々人が集まりだした、セルフサービスのテーブル界隈 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/21 12:06
憬話§このたびの旅[68]寿司&ビール<T>
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/21 12:01
憬話§このたびの旅[33]日本料理屋のこと
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/20 12:03
週話§土日短信〜帰国リハビリ中〜
日本に戻ってきた当日、昼は新宿駅地下街のお粥屋で、ジャージャー 麺とかお粥を食べて自宅に帰還した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/14 09:42
寿話§いなり寿司
偏食の子供時代にあっても“おいなりさん”は最大の好物だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/16 12:02
解話§漢字〜目で見る 耳で聞く〜
あちらこちらで工事が行なわれている我が私鉄であるが、今週の初め には、地下道経由だった急行停車駅の一つが、階段で昇り降りをする ようにという大改造が完成して供用が始まった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/26 12:02
鮪話§鉄火丼に恍惚となる
ブログを始めた頃に書いたが“マグロ好き”では人後に落ちない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/18 12:02
冷話§お酒を呑む順番である
焼肉屋に入って例えば“カルビ”を注文するとして、いきなり特上カ ルビを食べて、その後上カルビ→並カルビという順番で食べるはずは ないだろう。……今や、そんな大喰らいなどできはしないが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/31 12:10
生話§日本酒と刺身の相性
いつだったか読んだものに、刺身には日本酒が一番合うとあり、本当 かいな? と思っていた。それこそ“白ワインに刺身がおされ”だと か薦めているではないか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/10 12:02
集話§年末恒例“お寿司と酒の会”
一年4回、夫婦が勝手にお寿司を食べるうちの一回で、友人を呼んで 楽しむ年末の会である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/22 23:48
酢話§ジシュラン〜ざまみろミシュラン!〜
一周忌の法事で田舎から戻ってきた日曜の夜は、風邪気味の同居人と もども疲れてしまい、あっさり我が家直近の“こんな辺鄙な場所なの においしい寿司屋”に行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/27 12:02
酢話§立ち食いのお寿司
初台でのリサイタルを終えたところで午後6時。買い物と食事を兼ね て新宿まで一駅。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/26 12:02
持話§有朋自獨逸國來不亦樂乎……[参]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/03 12:01
持話§有朋自獨逸國來不亦樂乎……[弐]
2組目は、この間ミュンヘンでお会いしたばかりの“篠の風”さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/31 20:36
肴話§季節ごとの寿司屋通い〜梅雨時〜
3月に引き続き、今年2度目となる“近所の寿司屋でお酒”をした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/05 12:04
金話§ゴールデンウィーク一日目(04/28)
例によって大したことはしていない。午後から外出するつもりだった が、雨の予報で少し逡巡することになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/29 10:38
鮨話§鉄火巻も四ツ切なのだ!
寿司屋に入って肴でひとしきり酒を呑み、最後に寿司を握ってもらう のが相変わらずのマンネリパターンである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/20 12:02
握話§桜が満開お寿司の定期戦
3か月ぶりに恒例寿司の会を催した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/03 12:04
旨話§年末恒例のお寿司を楽しむ
12月に外で酒を呑むのはすべて“忘年会”であるとは、去年も言って いたことであるが、今年もその時季となって既に数回を数えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/13 12:17
鮨話§我慢できずに寿司を食いに行く
いつもの寿司屋に行くのは、一シーズンに一度と決めている ので、スケジュールに忠実ならば9月がその予定なのだが、 8月も下旬だしなあ、で出かけてしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/29 12:20
食話§フランスの“にせジャポ料理”
欧米の日本食はブームという状態から、より日常の食として の地位が確立されそうな様子である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/22 12:17
酒話§築地周辺初探訪之記…鮪…
小一時間ほど築地散策をしたところで、呑み会の待ち合わせ 時間となり、築地関係者が迎えに来てくれた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/02 12:22
劇話§コクーン歌舞伎『四谷怪談』北番
コクーン・オリジナル版である南番から先に観たかったが、 北番を先に観る羽目になってしまった。南番は4月半ばに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/30 17:33
鮨話§恒例“お寿司の会”顛末
いつもの近くの寿司屋で、3か月に一度の“お寿司の会”を 勝手にやってきた。朝青龍……強い!……が決定戦で白鵬を 圧倒したのを見届けて店に向かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/29 12:03
節話§どうみても恵方巻きは・・・“ガセ”!
20年くらい前だろうか“恵方巻き”の存在を知ったのは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/03 12:58
食話§立ち食い寿司で生ビール
夜も9時を過ぎた新宿の地下街、呑みそびれ食べそびれ状態 の目に“立ち食い寿司”の看板が入ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/25 12:10
酒話§2005年12月“忘年会”総括
というわけで、昨年12月の“忘年会”を総括してみる。忘年 会の定義についてはここを参照。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/06 12:30
復話§DVDレコーダーは直ったものの
地域のセンターに電話したら、夕方には修理に来てくれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/22 12:39
雅話§そうだ“本当に”京都行こう…歩く
旅行先ではよく歩くような気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/09 12:24
雅話§そうだ“本当に”京都行こう…食
まっとうな店で酒と夕食というのは数えるほどしかないが、 知り合いに教えてもらったりしたので、おいしい店で楽しく 過ごせた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/08 12:45
雅話§そうだ“本当に”京都行こう…寺社
JR東海の京都行こうコマーシャルに誘われて、本当に京都 に行きたくなる。考えてみたらもう10年行ってないのだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/08 12:32
酒話§酒呑みのワイン知らずと飛行機の酒
案の定というか、冷蔵庫で冷やした赤ワインをデキャンター ジュもせず、開栓してすぐ注いで呑んだら味がしなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/06 12:38
食話§久々にお寿司、それから日本酒
ああ、おいしかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/28 13:37
爽話§花粉飛散情報最終日
今日、朝日新聞地方版に掲載されていた花粉情報に「本日で 終了します」なる断り書きがあることに気づいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/11 12:26
酒話§愛する日本酒三銘柄
日頃愛呑させていただいて、大変お世話になっている日本酒 の銘柄を紹介いたしたく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/27 12:55
旨話§マグロのおいしい憂鬱
マグロが好きだ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/23 13:52
旨話§まじめにお寿司再び
若い頃、お金が無かった頃、おいしい寿司を腹一杯食いたい とまじめに思った。その頃は寿司の味もわからず、いわゆる 作法もわからずで、二十代の半ばに気張って入った某有名店 でも、一体何をしたらいいのかと冷や汗をかいた。つまりは 酒を頼んでもつまみを見繕ってもらうとか、そんなあしらい が何一つできない自分に気がついて尻尾を巻いて退散した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/23 10:46
旨話§我がB級グルメ、寿司、日本酒
少しは気の利いたものが食べられる年齢であるはずなのに、 さっぱり食い物の趣味がよくない。朝食には生卵と焼き海苔 さえあれば一年365日平気だし、昼飯には立食いそば屋で たぬき蕎麦¥280也で十分満足してしまう。夜の酒の肴も こんがり焼いた油揚げに鰹節と葱でものせたのとか湯豆腐が あれば幸せなのである。おまけに湯豆腐の残りをご飯にのせ て夕食にしてしまうこともある。塩鮭でもあれば万歳! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/22 12:28

トップへ | みんなの「寿司」ブログ

ビッグイシュー基金      
ひだまりのお話 寿司のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる