晴話§今日の東京と富士山

久々に気持ちよく、雲一つなく晴れた今日の東京の朝だった。
昨日の瞬間芸のような通り雨が、ぐずついて寒い、ちっとも
5月らしくない天気にカツを入れたのだろうか。

駅に向かう道すがら、丹沢の連なりの上に、まだ残雪豊富な
富士山が顔を出していた。桜の頃から水蒸気が増えてきて、
この季節なかなか東京郊外からも富士山が見えなくなってい
たのが、朝起きた時には富士山が見えるだろうと家を出るの
が待ち遠しかったほどである。

我が家から都心に向かうまでには、数か所の富士山ポイント
があるのだが、電車の鉄橋からは、多摩丘陵にかなり隠れた
富士山が見え、さらに高尾から陣場、奥多摩へと続く山並み
まで、この季節には珍しくくっきり見えたのがうれしかった。

これほど爽やかな日だから、夜のビールがひときわキリっと
呑めるだろうと、既に喉の受け入れ準備は完了している。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック