歩話§気がつかない……合わない靴

靴ではないが、駅の階段を盛大な音を立てて上り下りする、
そんな種族がいるのだが、履いているのはミュールだと言う
が、あんな音を立てるのはキャバサン(キャバレーサンダル)
なわけで本当のミュールに申し訳がない。日本の女性は内股
比率が高く筋力もないためか、きっちり足を上げて歩くこと
の苦手な人が想像以上に多い。先祖代々の下駄、草履感覚が
DNAとして残っていることもあるのだろうか。ともかく、
あの癇に障る音を立てるのはいい加減にしていただけないか。

さらに足と靴に関することだが、これまた外反母趾を誘発す
るような靴はいい加減に訣別できないものか。“おしゃれは
我慢”とかいう言葉があるが、そこまで我慢する必要はない
だろう。先日、あまりの外反母趾の激しさに、とうとう普通
の靴が履けずに柔らかいサンダルを履いている女性を見かけ
たが、彼女の足の形状のひどさは言語を絶するものがあった。

などなど、靴と足回りに関しては言いたいことが山ほどある。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック