ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 礼話§あれは“握手”とはいえない

<<   作成日時 : 2005/07/08 14:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こういうのは誰も注意しないんで、外国要人と対面する時の
映像を見て、いつも腹立たしい思いをしているが、小泉さん
あなたのそれは「握手」ではない。あれをもって“親愛の情”
の厚さを表現しているとしたらとんでもない勘違いである。
外務省の儀典関係はアドバイスしないのだろうか。

握手はあくまでも片手同士でするもので、あちらの人間が両
手を差し出している光景はほとんどといっていいほど見た記
憶がない。

とにもかくにも西洋の習慣であるのだから、そのスタイルに
従うべきであるのだが。まあ、死に体になった今となっては
遅きに失したいちゃもんではある。

両手握手のもう一つの光景は、テレビで見たアイドルタレン
トとファンのサイン&握手会であった。

★ひだまりのお話★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
礼話§あれは“握手”とはいえない ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる