爆話§冷やしPC始めました

5年使っているPCの調子がおかしい。立ち上げても初期画
面までたどり着かなかったり、シャットオフかけても途中で
固まってしまったりが頻繁に起きるようになった。その度に
電源を直接切っているので精神衛生によくない。どうやら、
この暑さで動作が不安定になっているんじゃないのか? と
思って閃いたのが冷凍庫に入っている保冷材であった。デパ
地下でサラダなんかを買ったりすると入れてくれる“あれ”
である。直接くっつけるのはさすがに危険なので、本体の上
にペーパータオルを置いて、その上に保冷材をのせてみた。

すこぶるPCのご機嫌がよくなって、以来電源入切のトラブ
ルがなくなった。なぜ早く気がつかなかったのかと思うが、
人間だって暑くていい加減頭の働きが悪くなっていたのだ。
で、エアコンが効いた部屋でボーっとしている時に閃いたと
いうことである。要するに、人間も機械も頭を冷やしてやれ
ば“それなりに”動いてくれるということだ。

そういえば、ずいぶん前から家庭用PCにも水冷を取り入れ
た機種が出回っていることを思い出した。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック