映話§アクターズスタジオ・インタビュー10年

罰当たりと言えるほどに劇場映画を観ない。歌舞伎だのオペ
ラだのコンサートには行くくせにである。

そういう罰当たりな人間にとってもBSや地上波で不定期放
送されている、ジェームズ・リプトンの切れのいいインタビ
ュー番組は欠かせない。『アクターズ・スタジオ・インタビ
ュー』
という題名の番組は、スクールのホールに学生や教師、
関係者が座って、リプトンのインタビューに答える数多くの
俳優、映画監督を凝視するのである。

これほどインタビュー番組として秀逸なものは稀で、それは
リプトンの事前にまとめあげたメモカードの存在が大きい。
予期せぬ質問に対する彼らの反応がどうであるのか、時にう
ろたえ、時に動ずることなく答えてはいても、リプトンのイ
ンタビューが次第次第にゲストの姿を顕にしていく。

翻って、これほどのクォリティを持ったインタビュアーが、
日本に一人でもいるのだろうかと思う。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック