書話§書き込みした本を古書店に売るな!

先週、古書店でかねがね読みたかった小説の文庫本を見つけ
た値段も安かったので即購入して、帰宅の電車内でいそいそ
読み始めたところ、これが傍線のオンパレード……。

黒ボールペン、赤ボールペン、鉛筆、はてはマーカーまで駆
使しているのである。挙句の果てには、巻末の解説に対して
メモ書きまでしてあったのには怒りを通り越して呆れ返って
しまったのだった。

本に書き込みをする人間を否定する気は毛頭ないが、書き込
みをした本は手許に置いておいてほしい。間違っても古書店
などに売らないでいただきたい。

古書店にしても、束で大量に購入した文庫をいちいち点検す
るとは思えない。買う側だって、すべてのページを確認して
買うわけではない。

というわけで100円で買った文庫だが、明日返品しに行く。
金は返してもらわなくてもかまわない。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック