ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 車話§初めてのレンタカー&左ハンドル…5

<<   作成日時 : 2005/10/19 12:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうにか目的地までたどり着くことができた。

車を降りて駐車場を教えてもらい、車に戻ってエンジンキー
を回したところで緊張が切れた。先祖返りのように自然に左
車線に車を入れた。真正面から車が来てようやく気づいた。
狭い道だったので大事には至らなかったが、もうロングフラ
イトの後でいきなり車を運転するのはやめようと思った。

その後は快適なドライブを楽しんだわけだが、様々なシステ
ムの違いに戸惑うこともあった。

有料駐車場の料金支払いは日本でもまちまちだが、ドイツあ
たりもまた“あれれ”と思うことがあった。ある公共駐車場
ではゲートがなくて車の出入りがフリーというもの。これは
駐車場内に料金を払う機会があるのだが、駐車する予定時間
分を払ってそのレシートを車の前面に提示しておくという、
パーキングメーターみたいな形式であった。つまりは1時間
駐めるので1ユーロ入れてレシートが出てくるというもの。
超過したらどうなるかは未確認。

一度ミュンヘンまで往復400kmの日帰りドライブをした時
は、あの入り組んだ市内に乗り入れる自信がなくて、あれこ
れ調べると市内直前のSバーンの駅近くにパーク+ライド
表示のある駐車場があることがわかった、しかも無料。なの
で、その時はアウトバーンの出口からすぐの駐車場に入れて
市内まではSバーンを利用した。

色々と苦労は重ねたが、この2年でようやく市内の運転を躊
躇しないで済むところまでたどり着いた。

ただ、相変わらずレンタカーの予約は苦労していて、一度は
オートマでないと運転できないと念を押したにもかかわらず
マニュアル車を渡されそうになり、オートマの手配のために
1時間待たされたりとかもした。ネット予約でオートマ表示
をして予約していてもそうなのである。

★ひだまりのお話★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
車話§初めてのレンタカー&左ハンドル…5 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる