ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 即話§インスタントラーメン考…序…

<<   作成日時 : 2006/03/17 12:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

初めて食べた即席ラーメンは、間違いなく日清の“チキンラ
ーメン”だった。

丼に麺を入れて熱湯を注ぎ、蓋をして3分。できたラーメン
はボソボソしていて、うまいと思った記憶はない。それから
2、3年後には、ノーブランドのインスタントラーメンが出
現し我が家を席巻した。大箱に30食の麺と粉末スープが無造
作に入っているだけだったが、食べ盛りの身には関係なく、
学校から帰ってきてはおやつ代わりに食べたのだった。冬は
火鉢で餅を焼いて“力ラーメン”にして食った。

“食欲紀”である。三食以外にさらに食っていたなど、今で
はとても信じられないことであるし、今それをやるのはナン
センスでしかない、というか食えない。

それとほぼ期を同じくして、インスタントラーメンの王者が
誕生した。明星の“チャルメラ”である。パッケージからし
て見事ではないか。夜鳴きそばのおじさんが屋台を引きなが
らチャルメラを吹いているという。今も変わらぬ傑作パッケ
ージと言えるだろう。

そういうわけで、次回は“チャルメラ”である。

+今日の富士山……○

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
即話§インスタントラーメン考…序… ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる