超話§胸につけてるマークは流星

昨日テレビを観ていたら、アニメソングの番組に出くわした。

そんな中で児童合唱団の歌った『ウルトラマン』の主題歌を
久しぶりに聴いて新鮮な思いがした。

何といっても『ウルトラQ』から観ているわけである。ウル
トラマン・シリーズはセブンで卒業してしまったが、物心が
どんどんついていった時期に観たものだから、何十年経って
も印象は新鮮なままである。

ちょっと前に朝日新聞の夕刊で、ウルトラマン・シリーズの
あれこれを続き物で読むことができたのも、記憶を確認する
ことになった。

制作スタッフの多くが戦中、あるいは終戦まもない世代であ
るわけで、そんな中で単純なドンパチの特撮ものというだけ
に終わらず、そこかしこに反戦的な思いのようなものが織り
込まれていたことに、今さらながらきがつくのである。

ところで主題歌を聴いていてあっと驚いたのだが、番組中で
3番まで主題歌が歌われた。少なくとも番組中で3番まで主
題歌が歌われたのを聴いた記憶がないのである。

サークル“ビール純粋令”推奨協議会

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック