戯話§ドイツの“数独”ページ

ところで、日本以上に数独が盛んな国としてドイツがある。

盛んな国がドイツだけでないのはもちろんであるが。いくつ
かのドイツの新聞のホームページには、日本の日刊紙のサイ
トでも見られない“Sudoku”で遊べるサイトも開設されてい
る。このページの問題は、画面上で簡単に数字を打ち込んで
解いていくことができる。

数字の配列というかレイアウトに凝ったつくりを展開してい
る日本の数独に比べると、見た目はぞんざいだったりするが
始めるとけっこう厄介な代物で難儀させられた。

有象無象に製作されている数独の問題は、初級から上級へと
難易度が上がっていくのであるが、この難易度も解く人間に
よって変化していくような気がする。中級と銘打たれている
問題があっさりと解けた後に“初級”の問題でつまづいて、
消しゴムのご厄介になることも珍しくないのだ。

★ひだまりのお話★

この記事へのコメント

kossy
2006年09月14日 01:41
こんばんは。まだ眠くないのでお邪魔させてもらいました。
ドイツでは本屋でも一等地に沢山積んでありましたし、マガジンや新聞にも必ずと言って良い程載ってました。確かにブームらしいですね。今度やってみようかな~。
2006年09月14日 13:58
おや時差ぼけですか?

年のせいか、日本に戻っても一応夜は眠れます。ただ起き抜けのご機嫌が最悪というのが続きます。

数独は、通勤電車に乗る時間がそこそこあると、みっちり楽しめますが、乗り換えの方は乗り過ごしなどにご注意です……意外と集中しちゃいますよ。

この記事へのトラックバック