ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 景話§尾瀬沼&燧ケ岳の霜景色…1…

<<   作成日時 : 2006/10/17 17:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今朝の環境庁ビジターセンターのライブカメラから見た燧ケ
岳、大江川湿原、尾瀬沼が真っ白い霜で覆われていた。初雪
はまだだろうか。

いつだったか体育の日の連休に上がった時には燧の頂あたり
に初雪が見えて、風に運ばれた雪片が舞っていたりした。

4月下旬、尾瀬沼や尾瀬ヶ原がまだ雪の下だった時季から、
小屋の営業が終了する11月初旬まで、各季節をほぼもれなく
通っていたことがあるので、気が向くと尾瀬沼のライブカメ
ラを眺めたりしている。

1か月まとめて見ると、何となく湿原の色づくのが早いよう
な感じで、自分が通っていた数年間は、秋の彼岸頃から色づ
いていたような記憶がある。

連休直前、小屋が開いて2階あたりまでまだ雪が残る頃に、
大清水から冬路沢を直登して三平峠をどこかでやり過ごし、
バランスに注意しながら三平下に下り立ち、しっかりした雪
に覆われた尾瀬沼の上を長蔵小屋まで歩いていったことがあ
る。

小屋の屋根という屋根には、一冬を暗い室内に閉じ込められ
ていた布団が一斉に干し上げられ、客を待っていたのだった。

【ひだまりのお話の原点】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
景話§尾瀬沼&燧ケ岳の霜景色…1… ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる