了話§数独が見通せない

ようやく数独激辛編の一冊が終わろうとしている。

105問を、およそ4か月かけて解いたことになるが、最後の数問の
レベル10は何が何だか……という次元のもので、数回のやり直しの後
ようやく征服したものも少なくなかった。

いくら周辺数字が入っても、それぞれの9マスのうち3マスほどがど
うしても埋められず、乗車駅で問題をにらみ始めて下車駅まで一つも
数字が入らなかったりもした。

……おお、これは簡単そうだぞと思っていても中間前後からにっちも
さっちもいかなくなるのである。一度は当てずっぽうの数字を入れて
みたが見るも無残な結果が待っていて、きちんと解くしかないという
警告だと思ったのである。

たぶん来週早々には全問征服の運びだろうが、実は“激辛編4”など
買ってしまっていて、後門の虎が待っているのである。

そうではあるが、4を始める前に少し読書もしなければと思っている
ところ。

【お願い】麦話§ドイツビールでテーマ作成しましょう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック