詣話§二月大歌舞伎『二の午』の日

歌舞伎座に行った当日は二の午の日にあたっていて、勘平が切腹した
後の幕間に劇場上手側にあるお稲荷さんに参拝をした。ご褒美に紅白
の小餅が入った御汁粉と御神酒が振舞われた。

この時季は節分だのなんだのとで、歌舞伎座内での行事があるのだが
土日にしか行かないのでなかなかそういった催しに出くわすことがな
く初めてのことだったので、何となくうれしく得をした気分なのであ
る。

またこの次はいつのことやら……

それでは本編をどうぞ。

書話§『やっぱりクマが好き!』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック