ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 金話§ゴールデンウィーク七日目(05/04)

<<   作成日時 : 2007/05/05 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

懸案だった“帰宅難民になっても泣かないプロジェクト”の続編を実
施した。

前回はつつじヶ丘から下高井戸まで歩いたので――ずいぶんと昔の話
のような――今回は少し重ねて桜上水から新宿駅西口までを甲州街道
沿いに歩いた。その間およそ7kmほど。

桜上水の駅を出て甲州街道にはすぐ。新宿の手前まで首都高速の下を
歩くという、これはこれで鬱陶しい道中が続く。道すがら右の横丁の
奥に下高井戸の駅が見えたり、井の頭線の上を跨いだりすることで、
どのあたりを歩いているのかはわかるようになっている。

今回最大の発見は甲州街道に面して“玉川上水”が姿を現して代田橋
ホームの下を流れていっていることである。いつも“どぶ川”の様子
は電車の中から見ていたのだったが、そういう経路をたどっていたの
かと思ったのである。……そして玉川上水のその先の運命やいかに。

玉川上水の発見のおかげで少しだけ回り道をしたが、再び甲州街道に
戻り、環七の交差点で北側の歩道に移動して笹塚に向かう。道程もほ
ぼ半分3kmほど消化したところでおよそ30分とちょっと経っていた。
給水地点として考えていたのはここ

初めて訪ねたのは7か月ほど前だったが、その時から比べても店内の
品揃えのバリエーションもでてきていた。買い物はパスしてイート・
インでマンゴジュースを注文して一休みしたのだった。

これで調子が復活し、残り半分も快調に歩を進めた……と書きたいが
新宿までに2か所寄り道をした。まず新国とオペラシティ。オペラシ
ティの中にあるフランスの瀬戸物屋のカンペールを冷やかして、安い
トレイを購入。

さらに数分歩いたところのパークタワーの中にあるコンランショップ
であれこれ見て歩いたが特に何も買わず、ビルの中のインテリア関係
のディスプレイを眺めて新宿駅西口に向かった。

寄り道をしたので2時間半ほどかかったが、新宿駅西口までの約7km
と家から駅までの1.5kmほどで、半年振りかで一日の歩数が一万歩を
超えたのである。

あとは西口のデパ地下で食料品を調達して家に帰り、ビールを呑み呑
み一日の反省をしたのであった。

【ひだまりのお話の原点】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
8Kmを超える歩行、お疲れ様でした。(^_^)

徒歩で行くと今まで見逃していた新事実を発見できたりするのが楽しいですね。
【篠の風】
URL
2007/05/06 00:29
ああ、やっぱり“一万歩の王様”か
らコメントが……。

一日に2kmも歩いているかどうかと
いう通勤生活ですから。たまにこん
なことをして歩いても焼け石に水で
しかありませんが、それでも季節も
よくて気持ちのいい一万歩でした。
HIDAMARI
2007/05/06 10:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
金話§ゴールデンウィーク七日目(05/04) ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる