街話§J街通信[31]とんかついもや閉店

神保町に2軒ある“とんかついもや”のうち、靖国通りタキイ種苗の
裏手にあったとんかついもやが閉店してしまった。詳細はこちらに。

同一エリアにある3軒のいもや(天麩羅、天丼、とんかつ)を最も頻繁
に愛用していた身にしたら、いかに我が身が“いもや引退状態”であ
ってもさすがにショックである。あのエリアのいもやはと言うと、す
ぐ近くの天丼の店と、白山通りの信金の路地を入った天麩羅の店2軒
になった。あと、白山通りを挟んで天丼と天麩羅の店が一軒ずつ。

神保町付近に残るとんかついもやは白山通りに一軒と、少し離れるが
飯田橋駅の手前に一軒あるはず。

神保町界隈にある食の店も、近年は豊富なヴァラエティという感じに
なっているが、いもやのような昔からの店の生き残りが難しくなって
きているような気がしないでもない。

そういえば、いもやからさらに奥に入ったところの“安”という居酒
屋も閉店だそうである。夜のお酒はもちろん、昼食のネギトロ丼など
などでお世話になった。

付記:初めて“とんかついもや”に入ったのは25年以上前のことで、
その頃のとんかつ定食は380円だったかと記憶している。それから
幾星霜……現在は700円だが、それでも十分過ぎるくらい安い!

《神保町のトピックス一覧》

この記事へのコメント

2007年09月21日 23:03
コメントありがとうございます。
とんかついもや閉店ですか・・・。
残念ですね。
神保町を営業で回っていたときは、かなりお世話になりました。
久しぶりに行ったらお店がなくなっているのは寂しい限りです。
2007年09月21日 23:08
コメントをありがとうございます。

閉店は残念ですが、まだ白山通りの
店が元気なはずです。

もっともっと食えなくなる前にでも
ひれかつ食べに行ってこようっと。
2007年09月22日 14:07
残念ですね。
良く利用していたのは飯田橋の”いもや”でしたが、最も利用した時期はトンカツ定食が550円くらいでした。

最近、トンカツ定食を食べるのに気合いが必要になってきました(^_^;。
2007年09月22日 16:36
30年近く前、会社に入った直後から
一昨年あたりまで愛用していたので
ショックです。最初は380円だか
で食べられましたから。

四十代以降の人間にとって、いもや
の量はきつく、質もやや……だった
と思います。

最近は130gとか100gとかで注文可能
な店もできていて、コンディション
に合わせて調節できるのがうれしい
ですね。

この記事へのトラックバック

  • とんかつ いもやの「とんかつ定食」

    Excerpt: 移動で水道橋の近くを通ったので、いもやのとんかつ専門店に入ってみる。こちらは700円で揚げたてトンカツ定食が食べることができることで有名なお店。 ひれかつ定食(900円).... Weblog: まろまろ記 racked: 2008-06-18 00:35