斜話§紀伊国坂? 紀之国坂?

“Kinokunizaka is a long slope in Tokyo”・・・

中学校の英語のリーダーに小泉八雲の『怪談』の中から『むじな』が
取り上げられていた。2年生の時だったと思うが、わかりやすい話だ
ったので一話を丸ごと覚えてしまった。

舞台は赤坂、弁慶堀横の紀伊国坂で、今は首都高の下になっているが
その昔はさぞや寂しい通りであったろうと想像できそうである。とこ
ろで、いくつかの資料では“紀伊国坂”と“紀之国坂”の2つ名称が
あって、さてどっちだろうかと思っていた。

そうしたら、もう一つ紀伊国坂があったのだ。内堀通り平河濠と国立
近代美術館の間の道が“紀伊国坂”だったことに気づいたのである。

現地に立つ坂名を記した案内表示では“紀伊国坂”となっている。

《東京のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック