ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 酢話§ジシュラン〜ざまみろミシュラン!〜

<<   作成日時 : 2007/11/27 12:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一周忌の法事で田舎から戻ってきた日曜の夜は、風邪気味の同居人と
もども疲れてしまい、あっさり我が家直近の“こんな辺鄙な場所なの
においしい寿司屋”に行ってしまった。

さすがにここまで東京の田舎に、ミシュランの覆面調査員が出張って
くるはずもなく、自分勝手自主的に決めている“シュラン”★★★
の店は、無定見な客の群れに荒らされることもなく安泰なのは慶賀の
至りである。

いつもどおりにヱビスの生を1杯、付き出しの自家製イカ塩辛をなめ
なめ呑んでしまい、群馬の“M”を二合。マグロづけと穴子をつまみ
にもらう。このあたりいつも同じで書くまでもないが、何度食べても
いつ食べても、うまいものはうまいからしかたがない。

酒が呑めない同居人は風邪引き中ということもあって、たっぷりと出
してもらえる寿司屋のお茶をひたすら飲み、コース料理を楽しむ。

きりのいいところで、握ってもらう。平目、鯵、筋子といったところ
に、赤身も当然握ってもらい、締めの鉄火巻も忘れてはいけない。

“ジシュラン”三つ星の店、最大のメリットはといえば、家まで歩い
て数分。ご機嫌で帰宅した後は風呂に入って寝るだけというお気軽さ
なのである。

《寿司のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
酢話§ジシュラン〜ざまみろミシュラン!〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる