甘話§シュトーレンはいかが?

いい時代になったもので、二昔前は話に聞いていただけの“シュトー
レン”が空輸されて、デパ地下で買い求めることができる。

現地で買ったのは一度だけ。クリスマスマーケットたけなわの、本場
ドレスデンである。その頃食べた印象は、パサパサしていてどうにも
素っ気のないものだという印象だったのが、この間デパ地下で買った
シュトーレンはお値段もそこそこだなのだが、ケーキ本体がしっとり
と仕上がっていて、ミンスミート(乾燥果物や木の実を酒漬したもの)
も十分に味があって、食べるのが楽しみだというものなのだ。

そうしてみると、その昔に食べたシュトーレンは安物だったというこ
となのだろうか。あるいは――ほとんど考えられないが――改善の結
果なのか、そのあたりは勝手に想像するばかりである。

とにかく中身がみっちりでしっとりしているので、朝食の代わりとし
てコーヒーと一緒にというのも乙なものだ。

ありがたいのは保存が利くということで、多少大きめのものを買って
も1か月以上食べられるので、気の向いた時に少し薄めに切ってお茶
の友にしている

《ドイツのトピックス一覧》

この記事へのコメント

2007年12月10日 13:05
ドイツでの経験等はまったくありませんが。
このお菓子<ケーキ>は大好きで美味しいですね。
2007年12月10日 20:57
じつはわたし、この Stollen が苦手。日持ちを考慮しているせいでしょうが、恐ろしく甘い(わたしには)のと、使われている香料が好きになれません。(-_-;) でもファンは多いですね。
2007年12月11日 13:16
>Slow Cafeさん& 【篠の風】さん

シュトーレン、けっこう好き嫌いが
分かれますね。

最初に食べたのがいつだったのか、
すっかり忘れていますが、あまりい
いシュトーレンではなかったようで
した。

今食べているのは、お値段もけっこ
うですが、漬け込まれたミンスミー
トの味がなかなかで、一切れ一切れ
楽しんでいるところです。
おっさんが行く!
2007年12月17日 00:12
はじめまして。好き嫌いはこの具材で分かれるみたいですが、私はこのようなものがとても好き。実はこの商品はまだ食べてことがないのですが、機会あればぜひと思います。美味しそうですね。情報ありがとうございます。
2007年12月17日 12:45
>おっさん

コメントをありがとうございます。

東京のデパートが輸入しているもの
はいい材料を使っているので、現地
でもおいしいほうではないかと思い
ます。

でもシュトーレンは好き嫌いがけっ
こうはっきりと分かれそうな食べ物
なのかな。

この記事へのトラックバック