週話§土日短信~三連休の楽ちんなる初日~

寒々しく三連休が始まった。今日は買い物。昼飯はたぶんラーメン。
雪が降り出す前には家に戻ってきたいのだ。

日曜は新橋演舞場まで『わらしべ夫婦双六旅』なる芝居を観に行く。
演舞場の2月は直美と勘三郎の共演による喜劇が恒例になっているが
この二人の舞台は、理屈抜きで笑うだけ笑って、気分よく劇場を出る
ことができる。この2月公演だが、一昨年から観始めたので『浅草パ
ラダイス』は観ていないのだ。……またやってくれないだろうか。

そういえば、今夜の某番組の特集が“四谷荒木町”で、どう考えても
呑み屋の紹介に終始するだろうから、気に入っている店も出るだろう
かなどと考えている。

というわけで三連休ともなると、当たり前だが普通の土日よりは時間
の余裕がたっぷりあって、自分自身の気持ちが楽ちんである。

追記:書きながら突然思った。楽ちんの“ちん”とは、はて何ぞや?

【ひだまりのお話の原点】

この記事へのコメント

2008年02月09日 18:01
余りにも寒いので、料理用にと頼まれてスーパーで買って来た『日本酒』飲みたくなりました。明日が休みというのは開放感があり好きです。
2008年02月09日 20:43
東京郊外は積雪大会です。本日の鍋
は肉団子+白菜+春雨の、ちょっと
中華風。うまかった!

この記事へのトラックバック