週話§土日短信~休日はとんかつ~

揚げ物を頻繁に受け容れられる態勢のような年齢はとっくに過ぎ去っ
てしまった。

それでも無性に食べたくなることは珍しくもないので、たまには素直
な本能に従ってとんかつ屋に足を向けてみる。今日がその日にあたっ
ているようで、買い物で外出する夕食はとんかつにしようと思ってい
るのだ。

前にも書いたように、最近のとんかつ屋は120gとか150gとか3種類く
らいの量の中から自分の腹加減に合うものを選ぶことができるので、
食いきれない一切れ二切れを恨めしそうに見やることもないのは精神
衛生にもよろしい。

200gのとんかつをガシガシと喰らうことなど、今や夢のようなもので
ある。それから比べると100gだの120gに満足する境遇は、へたれたも
のだと思わないでもないが、ビールを呑みながらとんかつをつまみ、
残った二切れのとんかつとお新香で、お碗1杯だけご飯を食べるとい
うのもまた幸福な瞬間なのである。

【去年の今日】書話§『やっぱりクマが好き!』

この記事へのコメント

2008年02月02日 23:34
トンカツも魅力ありですね。最近は『揚げ物規制』があるので極力我慢していますが…。
明日は10kgの鱈を鱈腹に挑戦してきます(^_@)。
2008年02月03日 11:41
食べたいものを食べるのが精神衛生
にいいとは思うのですが、超偏食の
身につき、トンデモ偏りになってし
まいます。なので揚げ物の“自主規
制”は必要なのです(爆)

この記事へのトラックバック