ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 週話§土日短信〜三月弥生〜

<<   作成日時 : 2008/03/01 09:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

弥生の声を聞くと、ようやっと冬を越えたような思いが年々歳々強く
なってきているようだ。

もちろん、兆しは見えても桜が咲くとかいうこともなく、木々もまだ
緑が芽吹くわけでもない。それでも12月末よりは明らかに高いところ
にある太陽や、穏やかな日の陽射しなどから春だと受け留めることが
できる。

夏も冬も待たれるとかいう季節ではなくて“ああ、来てしまった”と
しんどい気分になってしまうが、秋の到来はもちろんのこと、春の到
来ほど人々が待ち焦がれる季節もないであろう。

今日も午後から来客があって、弥生の初日から呑み会と相成る。

【去年の今日】来話§2002年ベルリン国立歌劇場[T]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
週話§土日短信〜三月弥生〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる