ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆話§失言や軽口や偏見で政治する愚

<<   作成日時 : 2008/03/14 12:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

政治家は“知名度”さえ高ければ、志が高くいと高潔とかでなくても
当選できるということが今さらながらよくわかった。言わば……

大坂春の陣

でございということだ。弁護士の資格も持ち合わせている某府知事は
軽佻浮薄な幼稚さを反省しつつ“ヴォルテールの言葉”を、きちんと
正しく理解して、どういう政治を為せば“市民のため”なのかを見極
めていただきたい。無知を指摘されたガキがムキになっているようで
見苦しいことこのうえない。そんな態度はテレビのヴァラエティだけ
で見せればいいだけのことである。。

……あっ、江戸の御仁に関しても、御乱心が目に余るようになって、
いい加減にお引き取り願いたいと思うのである。権力の座に長く居座
る弊害がボロボロと出てきている。

★ヴォルテールの言葉★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
衆話§失言や軽口や偏見で政治する愚 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる