週話§土日短信~鎌倉往還1万7千歩~

穏やかな気候だった昨日の午後、近くの遊歩道を歩いてきた。

我が家から30分ほど歩いたところに細長い丘陵地帯が横たわっていて
近年“歴史の散歩道”よろしくそこそこに整備されていたのだった。
全長6kmちょっとのうち、昨日は6割ほどを歩いてみた。

遊歩道の付近にはかつて鎌倉往還の上道(かみつみち)が走っていた。
それに加えて丘陵を乗り越えていく数多くの古道も存在していたよう
で、あちこちの表示板に説明があってそれだと教えてくれていた。

途中2、3か所の小高い頂には展望台があり、広く視界も開けてなか
なかな景色を堪能した。

結局2時間近く歩いて1万4千歩を記録。夕暮れと同時に空腹も覚え
出発時から目標にしていたとんかつ屋に入って、中生を2杯とロース
カツ定食をモリモリ食べた。……ビールを呑んだことで、歩いたカロ
リーと相殺(爆)。

さて帰りはとバスの時刻表を見たら、出発まで少し間がある。ビール
もほどよく回り気も大きくなっていたので、20分ほどの道のりを歩く
ことにして、最終的には一万7千歩を達成したのだ。おおよそ11kmを
歩いたことになる。

東京都心は桜の開花宣言が出たが、我が家の周辺と歩いたあたりでは
開花までもうひと息といったところ。

【去年の今日】悼話§鴨志田穣さん(フリーカメラマン)

この記事へのコメント

【篠の風】
2008年03月23日 15:22
一万7千歩歩くとどういう疲れ方になるのかが、想像できるようになっています。(^_^) ロースカツ定食とビールがそのあとに待っているとなれば歩く張り合いも一段と増しますね。
2008年03月23日 17:02
山歩きをしていた大昔を思い出して
います。歩いた先の宿が温泉だった
りすると、呪文のように“温泉、ビ
ール、温泉、ビール”と繰り返しな
がら歩いていました(爆)。

この記事へのトラックバック