週話§土日短信~アルレッキーノ~

1979年の新宿文化センター柿落としで上演されたカルロ・ゴルドーニ
コメディア・デラルテ『二人の主人を一度に持つと』が、NHKで
本当に久々に放送されていた。ジョルジョ・ストレーレルの演出で、
ミラノ・ピッコロ座のメンバーによる舞台。

その時はまだコメディア・デラルテについての知識もなく、たまたま
テレビをつけたら――確か2幕あたりから――あまりのスピーディな
舞台に眼を丸くして見入ってしまった記憶がある。

1979年の実演を観ている同居人は、大きなポスターを記念に買ってい
る。躍動的なアルレッキーノの動きを捉えた見事な一枚なのだ。

【去年の今日】糖話§本当においしいのはカステラの切れ端

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック