興話§もう遅いが~身につけたかったこと~

我が生活の中で、音楽が死ぬまでの末長いお楽しみになっているが、
その音楽をさらに楽しむために、もう少しだけでも“音楽的能力”を
我が物にしていたらと悔やまれてならない。

唯一と言えたのがフルートを吹くことだが、これとて素人の上手には
とても及ばない。ピアノは言うまでもなく“猫踏んじゃった”という
レベル。そりゃあ歌くらいはは歌えるが、重唱や合唱となると自分の
パートを保持できず、主旋律に引っ張り込まれてしまう。

要するに並みの音楽能力しかないままにここまで来てしまったのだ。
少しは楽譜が読めて音が取れたりとか、せめてそのあたりくらいまで
何とかならなかったかなと思うのである。

でもまあ……楽しんでるからいいや(爆)。

《クラシックのトピックス一覧》

この記事へのコメント

2008年05月27日 12:44
遅いという事はない…なんて言いますから諦めるのは早いですよ。チャンスはまだまだあるんじゃないですか!?<人の事は言えませんけどね>。
2008年05月27日 14:05
……さすがにこれは諦めですw

この記事へのトラックバック