週話§土日短信~副都心線の初日に乗る~

昨日、シアターコクーンでの『夏祭浪花鑑』が8時前にはねた。それ
なら新宿で軽く食べて帰ろうと、東急本店から坂を下りながら、14日
開業初日の副都心線のホームを目指した。

109の地下鉄出入口から入って、田園都市線渋谷駅を端から端まで
歩いて、おそらくは――明治通りの下を走っているわけだから――東
口バスターミナルの直下にあるだろう副都心線にたどりついた。某有
名設計家
の手になる新しい渋谷駅には“俄の鉄”も多数入り雑じり、
あちこちでカメラ撮影をしている姿が目についた。

我々が乗った電車は西武池袋線の清瀬行き。時刻表を見ると、終電に
池袋止まりがある以外は、飯能行きとか森林公園行きなど、西武線と
東武東上線方面の電車が混在しているのに驚いた。そうした目的地に
渋谷から直通で向かう利用者はJRに乗ることはないだろう。JRが
危機感を抱くのも無理はない。

というわけで新しい車両に乗れなかったのは残念だったが、明治神宮
前、北参道と停まった電車は10分足らずで新宿3丁目に到着。池袋寄
りの出口に向かうと通路の先は丸の内線のホームにつながっていた。

そういえば開通初日の鉄道に乗るなど、我が生涯においては初めての
ことだと気づいたのである。で、近場で軽くビール。

《東京のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック