蟲話§アブラゼミ・・・どこ?

先々週だったか、ちらりとアブラゼミが鳴くのを聞いたが、それ以降
パタリとアブラゼミを聞かないという日が続いていた。

この時期通常の年であれば、けたたましいくらいに鳴いているものが
なぜか“そよ”とも聞こえずだからずいぶんと奇妙な気がしている。
先週も半ばを過ぎる頃から我が家の周りでもセミが活動しだしたよう
だが、例年のようなアブラゼミの大合唱ではなく、ミンミンゼミの声
が目だって聞こえている。

東京近郊でミンミンゼミは普通8月が活動の中心のように思われるが
今年は立ち上がりが早い。

アブラゼミが少ない件だが、テレビだったかで“雨が多かったので、
幼虫が成長しないまま地中で死んでしまった”というコメントを聞い
たのだが本当だろうか。

とにかく、去年あれだけの賑やかさだったのが、今年になって一気に
しぼむような類のことなのだろうか。うるさいといえばうるさいが、
鳴いていないというのも気味が悪いのである。

ところで、今日の朝いつもの雑木林公園を歩きながら、木の幹に残っ
ている蝉の殻をいくつか見たが、どうも小さい。通常の三分の二とか
そんな大きさの殻が5つも6つもあったのだ。これこそいかなる理由
なのか、ちょっと気になってしまった。

【去年の今日】走話§あちらこちらで借りた車-Ⅳ-

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック