ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 白話§オリンピックに・・・

<<   作成日時 : 2008/08/11 12:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年になってから、東京オリンピックについて何回か書いている。

我々の世代が子供の時に見たオリンピックと、今のオリンピックと、
自分自身が成長したというだけではなく、明らかに様相が違ってきて
しまっている。それはもうとっくに失われてしまった“素朴さ”のよ
うなもので、オリンピックを取巻く環境が40年以上前には曲がりなり
にも存在していた素朴さのようなものがすっかり消えてなくなってし
まった。

選手達の視線の先に観客は存在するか? 選手は観客のために自らの
肉体で相手と対峙するか?

むろん“観客のため”である必要などない。彼らは彼らのために戦っ
ているに過ぎない。その部分はひょっとしたらまったく変わっていな
いのかもしれない。では何が変わったか?

やはりというか、過剰なまでに装飾を施したセレモニーであったり、
ここぞとばかりに感動と興奮を煽りたてるしか能のない、マスコミの
貧弱な報道姿勢である。

この2点でもって、ここ何回かのオリンピックでは積極的にテレビ中
継を見ようという気持ちにならないのだ。アナウンサーががなりたて
る見事なまでに意味のない、恐ろしいまでに粉飾された言葉を聞き続
けるのは本当に切なかったりする。

NHKなどは、アナウンサーも解説者も準備怠りなくで臨んでいるの
でまだしも、民放中継の不勉強さは甚だしくて、ある競技などで日本
人選手以外に何人かの強豪選手がいても、そういった選手の情報すら
怪しかったりして、そういう選手同士の対戦中に喋ることがなくなっ
た揚句、先の先の試合と思われる日本人選手について「さあ、まもな
く○△選手の登場です!」
などと平気でやらかすのである。

《スポーツのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
白話§オリンピックに・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる