週話§土日短信~霜月・・・邯鄲の夢~

11月が始まった。今年もあと2か月。

晩秋というよりは初冬に寄ってきているように見える、今朝の外の風
景である。

一年前は、今年の旅行が具体化していて、ぼちぼち日程の検討だとか
始めていた頃かと記憶しているが、まだまだずうっと先の話だと考え
ていたのだ。

ところが、これがあっという間にやって来てあっという間に日本に戻
ってきてしまっている。

邯鄲の夢

とは、まさにこのことか。

【去年の今日】酒話§日本でもホイリゲが呑めるんですね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック