見話§なぜかお試し期間は・・・

昔々、3週間ほどのアルバイトをした。昼飯は雇い主が仕出し弁当を
頼んでいて、それを食わせてくれた。

たまたま別の仕出し弁当会社の営業がお試し弁当を持ってきてという
ことがあって、それがうまければ今使っているのと替えるのだった。
それで試食となった。よく覚えているわけではないが、なかなかの内
容とうまさで、雇い主が“じゃあ来週から持ってきて”とあっさり業
者を替えてしまったので。

それで2、3日はよかったのだが、一週間近くなるとぞんざいなおか
ずが入ってきたりで、中身に誠意が感じられなくなってきたのだ。ア
ルバイトはそれから数日で終わったのだが、その後もその業者を続け
たのかどうかはわからない。

……そんな“お試し”なるものは世にいくらでも存在する。デパ地下
やマーケットの試食など、ちょこっと食べるとおいしくて、それで買
ってしまって持て余すなど珍しくもない。

音楽でもそうだ。CDショップで試聴すると、これが素晴らしくよく
聴こえるので思わず購入、家に帰っての orz が何度あったことか。

別段試聴するCDプレイヤーやヘッドホンに特別な仕掛けがあるわけ
ではないのに、どうしていい演奏に聴こえてしまうのだろうかと思っ
たりする。

【去年の今日】麦話§忘れないよドイツビール

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック