顧話§FMで聴くバイロイト音楽祭2008

放送されるのは第一チクルスの録音なのだが、自分が詣でた年のバイ
ロイト音楽祭の演奏であるからして、感慨のようなものは少しばかり
プラスされる。

今日から30日までの予定で『ラインの黄金』に始まってニーベルング
の指環を一通り。その後『ニュルンベルクのマイスタージンガー』、
『トリスタンとイゾルデ』、『パルジファル』と続く。

勝手な一押しはダニエレ・ガッティが指揮をした『パルジファル』の
音楽である。我々が聴いたチクルスでは、ティーレマンの指環、特に
『ジークフリート』が一際充実していたので聴きものかと。

音楽祭7日間の放送で、解説を担当するのはこの人

憬話§我々の“バイロイト音楽祭”2008.08

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック